人気ブログランキング |

タグ:植物育成ライト ( 8 ) タグの人気記事

日曜の夕方、玄妙な具合のライティング

e0094270_20021008.jpg
あまりに居心地よかったので、写真合成してみたんだが、、、伝わらないのう。
植物育成ライトの光があたかも外部からの採光と融合して、暖色系の明かりと融合するのがとてもいい。
画像クリックしても同じサイズなんで、ここは外部の画像サイトでw

つーか今ふと、アクセスログ見てみたら、昨日のアクセスがすげえ。
e0094270_20163799.jpg
人数は普段より少ないのに、253アクセス???
記事別も、ほとんどいちアクセスのものばかり。
e0094270_20180841.jpg
つまり、ぼぼ間違いなくたったひとりが、とてつもない(多分200以上)数のエントリーを一日で読んでくれたと、ログが語ってる。
調べたら、全エントリーが非公開合わせて521なんで、4割位を一日で読んでくれた!?????
誰か知らんが、面白く感じてくれたならと思うばかりだ。

と、ここまで書いといて、グーグルとかのロボットのクロールだったら馬鹿丸出しだな俺w

by ryouchanxp | 2018-07-29 20:03 | 生活の智恵 | Comments(0)

雨の夕方

今日は一日雨で部屋が暗いので、昼間照明バージョン2で過ごした。
昼間照明バージョン1=植物育成ライトのみのライティングに、
夜間音楽鑑賞用照明=30年前から始め今に続くりょう宅の伝統的間接照明を同時点灯。
どういうわけか、相互に引き立てあって大変良い効果があるね。
e0094270_17115989.jpg
e0094270_17120635.jpg
e0094270_17121462.jpg
e0094270_17122095.jpg
30年前から、パイオニアのスピーカーの裏のライトと、最期の写真のキッチンに通じる窓についてる照明器具が生き残ってる。
以前は、3番目の写真CDラック左上についてる点灯されてないスポットと一緒に、部屋の背後を照らす照明だったのだな。
e0094270_17391463.jpg
ちなみに4枚目の画像の左下スツールの下につけてる照明は、ライトは変わったがここにスポットがあるのは30年以上前から。
スツールに絡みついてる紫の何か?wも同時開始、渋谷の東急ハンズで投げ売りしてたヤツを買ったのだw
そう言えばこのスツールも同時期に渋谷公園通り裏の小洒落た雑貨屋で買ったなあ。大学生の頃。

17時40分位、外がほぼ真っ暗になったので、音楽鑑賞用照明にしてみた。
e0094270_17492979.jpg
e0094270_17500280.jpg
e0094270_17501311.jpg
相変わらず、すんばらしい。
本当に居心地凄い部屋だ。
晴れてればこれにテラスを加え、もう一秒も仕事せずに一日中いたい部屋になってるwww
最近そういうことを望んで、お金がいくら必要かを計算するんだが、
りょうが生きていくためには、借金等一切なくても30万は一月にいるのだな。
年360万、10年で3600万www
年金もらえるようになったら、多分20万位もらえるようになるから、
そうなれば月10万の収入で生きていけるが、65まではまだだいぶあるぞwwwwwwww
65までは、仕方ないから、仕事するしかないねえ。
昔みたいな責任と報酬が多い仕事は、もうしたくないからね、人生の最期の方位気楽に生きたいよ。
今はワープアみたいな仕事してるけど、人生で1番日々つらくない仕事だから、
なんかこんな?キャリアのりょうにもかかわらず、毎日楽しめてると思うのだw


by ryouchanxp | 2018-03-21 17:15 | 生活の智恵 | Comments(0)

気温による外出禁止令?

午前中の気温が15度を上回らなくなってきた。

本日8:50頃。

外気11.1度。
e0094270_09025710.jpg
ベランダ12度位。
e0094270_09031274.jpg
このあとこんならしい。
e0094270_09204144.jpg
一方室内。窓際23.7度。やべえフラッシュ自動で焚かれたらホコリだらけww
e0094270_09033001.jpg
●●ポジ27度位。
e0094270_09042856.jpg
玄関22度位。
e0094270_09051654.jpg
ということで、今日からビフルカツムのベランダ展開&葉水、瀕死くん(カラテアエンペラー)の外での葉水を停止。
高山性で寒さに強いぶっちー(チランジアブッツイー)だけ朝のベランダ展開&葉水の対象とする。

ビフルカツムは日曜、ソーキングないしシャワリング(ホースで水ぶっかけるのは間違ってもミスティングじゃねえしw)以外、
よく書いてある「乾燥気味に育てる」形式としよう、瀕死の実験くんが心配だがこれで死ぬならそりゃ何やっても死ぬだろうし。

ということでだいぶ前から準備していた越冬体制。ネザラン三兄弟は、苔玉くんが窓に近く他は育成ライト。
e0094270_09155880.jpg
元祖くんは、逆サイドの窓際に、なんか禿しくちょうどいい謎の突起があってw(知ってる人は知ってる)そこにひっかけw
e0094270_09174720.jpg
ということで、ベランダ越冬部隊とぶっちー以外は気温的には15度を真冬でも下回らない環境でぬくぬく育ててみよう。

なお、本来のビフルカツム、カラテアエンペラーの耐寒性はこんな感じ。右列。
e0094270_09340827.jpg
つまりビフルカツムが5度位までは何の問題もないんだがねw
一方カラテアの方は10度切った環境はガチでやばい(長時間なら)。
短時間でも悪影響がありそう(冷たい水は灌水でもやるなという話がある)なんで、けっこう外出しはほんとにまずくなってきたと思う。

by ryouchanxp | 2017-11-13 09:19 | ガーデニング | Comments(0)

変な部屋

正直、うちの部屋のライティングは自慢だ。

夜はもとより昼の植物育成ライトだけの時も、三重サッシのせいで壁が分厚く加えて高さが低いせいで、
日照が悪い窓辺を、まるで陽が差し込むかのように明るく照らし、かなりイケてると思う。
e0094270_11264185.jpg
これが夕刻になると、今度はライトアップとのミックスとなり違う表情が。
e0094270_08521975.jpg
しかしこれ、外から見たらすっげえ変なの。
e0094270_08533646.jpg
e0094270_08534276.jpg
やたら外に向かってライト向けてる家ww

追記:
今日からタイミングがあったらこれやってこう。
気温のチェック。

地域外気、13.1度
e0094270_14074665.jpg
庭の外気、14.2度位?
e0094270_14081318.jpg
窓際の温度、23.9度
e0094270_14090247.jpg
○○○○○ポジションの温度、26.5度
e0094270_14101462.jpg
書斎デスクの温度、25.3度
e0094270_14104573.jpg
玄関の温度、22.8度
e0094270_14115448.jpg

by ryouchanxp | 2017-10-25 08:54 | ガーデニング | Comments(0)

越冬体制、完了

気温が普通に15度を下回るようになったので、もう観葉植物を外に出すのは停止。
恐怖!3重サッシwに守られた我が家のメインルーム、真冬でもだいたい18℃位にしかならないのだ。
現在江東区の気温は15℃、さて我が家は?
e0094270_11210122.jpg
こちらで、熱帯出身の観葉植物たち、健やかに過ごしてもらう、特に瀕死のネザーランズな。
ということで、先日の冬支度がいよいよ、真価を発揮すべき時期だ。

全景、二枚の写真の合成w
e0094270_10281108.jpg
植物育成用ライトは5つ、うち3個はガチの植物育成ライトで、
ビフルカツムネザーランドのふたつ(右端)と、ディスキディア・ペクテノイデス(左端)を照らす。
残りは東芝キレイ色が壺ヒポエステスで、もうひとつ昼白色に近い電球色のスポットを、モンステラ。

で、左の細直立白塗り?wの後ろに、普通に太陽目当ての元祖くんがいる。
e0094270_10301332.jpg
引っ掛けやすい突起があるんだなこれw
そして右白塗りの後ろには、同じように日差し目当てで突起にひっかけたチランジア・ブッツィー。
e0094270_10310595.jpg
外から見た右側。
e0094270_11070748.jpg
ネザランズは本棚の扉に掛かっているわけだが、それを開くことで窓方向に向けられる。
そこに横(というかほぼ窓と反対側)からもガチ植物育成ライトの強い光が当たる感じ。
e0094270_11224097.jpg
外から見た左側。
e0094270_11090334.jpg
これに、あと外にいるサンセベリアをオルトラン処理後にしまいこんだら、
水やりや葉水の時以外は、後述のストレリチアを除きサンセベリアとこいつらは室内で冬越し。

一方、元祖くんの下に写ってるストレリチア(多分ニコライ)は外に出して、
現在ニンニクのヘタの栽培苗床と化してLDKwの靴棚にいるヘデラ・ヘリックスも外に出て、
e0094270_11371229.jpg
現在外にいるパキラ・ムラサキオモトの寄せ植えや、謎のオリヅルラン寄せ植え、宿根朝顔とともに、
我が家のベランダで戸外冬越しチャレンジ。

勝算はある、りょうにはペンタガーデンPROという強い味方がついているのだ。
我が家の芝で、耐陰性について非常に効果を上げているこれ、
実は耐寒性についても、大変高い効果が得られるという。

もともと越冬しまくったオリヅルランランナー出身のオリヅルラン寄せ植えや、
数年間うちの庭を占領し尽くした宿根朝顔、そして元は野良のヘデラ・ヘリックスは当然のこと、
限界0℃~5℃のパキラ、5℃のムラサキオモト、おそらく5℃のストレリチア・ニコライであっても、
ペンタガーデンPRO、というかALAの力で-3℃位までなら、当然に乗り越えてくれることでしょう。

by ryouchanxp | 2017-10-14 12:24 | ガーデニング | Comments(0)

午前11時の窓辺

先日、冬支度ということで完成していた植物育成ライト群に、
いよいよ戸外のネザーランドやビフルカツムが夜間取り入れになった。
e0094270_11264185.jpg
何を隠しているのでしょう?w
e0094270_11270192.jpg
部屋にいろいろ大物がいるのですよww

昨夜はこんな感じ。
e0094270_11275866.jpg
e0094270_11281400.jpg
e0094270_11284084.jpg
e0094270_11285713.jpg
e0094270_11291120.jpg
さて、こんなにもボロボロなネザーランズ、しっかりよくなっておくれ?

by ryouchanxp | 2017-10-07 11:29 | ガーデニング | Comments(0)

冬支度

意味わかんねえwww

でもホントなのだ。冬支度。
3連ランプに、今日届いた植物育成ライト3個中2個と、左側にあった電球をひとつ。
e0094270_10051112.jpg
外から見た図。点灯しとります。
e0094270_10060728.jpg
むっちゃ照らされとるw
e0094270_10150450.jpg
一方、左側は?
今日届いたライト1/3をこっちにつけて(元のライトは3連最下段へ)
e0094270_10081285.jpg
すげえ明るいw、そしてこっちは今まで通り。
e0094270_10100068.jpg
右側は、冬で一日中こうなった時
e0094270_10120951.jpg
のための対策ね、上の画像見てもわかるように黒い扉2枚ともフックつけてあって、2個取り込めるの。
で、何で今やるww



by ryouchanxp | 2017-09-22 10:16 | ガーデニング | Comments(0)

設置!

以前より、玄関/風呂場の初登板を目指して、テラスで育成していたオリヅルランがいまいち成長しない。
なので、既にブルペンで肩をつくっていた?wオキシカルジュームを先に登板させることにした。

玄関、2,000ルクスが、一日多分5~8時間。
e0094270_17035196.jpg
風呂場、600ルクスが、一日平均せいぜい20分www
e0094270_17041032.jpg
まあ長期だと普通に死ぬと思うが、週交代なら大丈夫だろう。
頑張れオキシカルジューム!

で一方、部屋の左側で陽当りがよくないディスキディア・ペクテノイデスとヒポエステス。
こんな風にしてみた。
e0094270_17054739.jpg
e0094270_17060510.jpg
ディスキディア・ペクテノイデス、6,500ルクス、ヒポエステスはテレビの裏のラックから照射で多分1万ルクス位。
全部、スマホアプリの測定だがwそんなに違ってはいないと思うぞ。
なお、夜の照明ではディスキディア・ペクテノイデスが8,000ルクス(上がったw)、ヒポエステス9,000ルクス。
さすが35度のスポットライトだな。

さあ、向かって左の植物たちを、もういちいち動かさんでよくなった。
LEDだから、日中つけっぱ予定の昼間補助照明2つ合わせて10Wくらいw(4W、5.7W)
ふたりとも元気になってちょ。


by ryouchanxp | 2017-09-16 17:17 | ガーデニング | Comments(0)