ブランドカップ麺対決

一応カップめんも料理つーことにしとこうw

先日イトーヨーカドーに行ったら、りょうが某データベースで80点以上をつけている、
3つのブランドの4つの商品のカップめんが「ヨーカドーオリジナル」とのことで売っていた。
普段は絶対1個百円以上のカップめんは買わないりょうだが、これは食べてみなければw
e0094270_10214263.jpge0094270_10221361.jpg
e0094270_1023122.jpge0094270_10233366.jpg


===========================================

まずは家系の名門、六角家、228円!。
実は六角家自体は未食なので、写真は家系総本山吉村家、オリジナルの評価は環2家で83点としとく。e0094270_10394778.jpg
e0094270_10214263.jpg
製造元は、明星食品。
どーせカップ麺だし、ほとんど期待しないで食べたんだが。
e0094270_1025371.jpg
あ、あり得ん。
麺が、人生で食べたカップ麺で一番、というか次元が違う美味しさだ。
これは、完全ではないが、まさにりょうが吉村家、環2家で味わった酒井製麺の麺!
調べると六角家もそうだそうで、見事に家系の麺の加水率や食感を再現できている。
インスタント麺で、こんなことが可能だったのか。
そして、スープ。
最初ストレートで、その後吉村家、そして環2家の経験から、OH HOTと、オロシニンニクで味わう。。
e0094270_10253773.jpg
もう、やばいね。
当然六角家未体験、吉村家、環2家、王道家等の直系の味しか知らないりょうが、
どんだけ六角家の味を再現できているかはわからないが、
明らかに優れた家系の流れを汲む豚骨醤油ラーメン。
異常においしい。
もともと家系のラーメンは海苔とチャーシュー以外に見るべき具がない(どうでもいいほうれんそうがあとついてる)
ので、
それさえついていれば、具も満足だ。
という意味では、今回食べた4つの中で最もまともなチャーシュー、そして別パックで海苔が2枚!
一応、ほうれん草もしょぼいけどついてるし。
取り憑かれたように、完食してしまったよ。e0094270_10262365.jpg

結論:オリジナル環2家の点数 83点 VS カップの点数 75点 (再現性90%) 
満足度 麺-120% スープ-100% 具-80% トータル-100%
(トータル満足度は、各具材満足度と直接関係ありません)

===========================================

次に、かつては東京の超人気店だった、山頭火の「旭川とんこつ塩味」248円!。
写真もオリジナル評価も日本橋山頭火で84点
e0094270_10402457.jpg
e0094270_10221361.jpg
製造元は、日清。
パッケージは旭川とんこつ塩味とあるが、お店では単なる「塩らーめん」。

e0094270_10342791.jpg
塩の特徴、小梅がちゃんとついてる♡
さて、六角家が優秀すぎるほど優秀だったせいで、ちょっと期待して食べたんだが、
まず麺がイマイチ。というか、これはインスタントの麺だ。
しかも、ダマになっててほぐす必要がかなりあった。
非常に残念。
しかし、オロシにんにくを一片分加えたスープの方は、
あの山頭火の塩をかなり再現できており、満足。
具については、かなりしょぼい。チャーシュー薄いし。
でも、スープも含めて完食!

結論:
オリジナル日本橋の点数 84点 VS カップの点数 68点 (再現性81%)
満足度 麺-60% スープ-85% 具-40% トータル-72%

===========================================

続いて、りょうの彼女も大好きな、第一回麺王の栄誉に輝いた一風堂の「赤丸新味」248円!。
写真は拾いもの、オリジナル評価は六本木一風堂で86点e0094270_10434988.jpg
e0094270_1023122.jpg
製造元は、山頭火と同じく日清。
山頭火が麺がイマイチだったので、少し用心?して食べ始める。
e0094270_1036877.jpg
それにしても、本来もっと赤い「辛味噌」が、どす黒くてやだなぁ。

さて食べてみると、もともと博多ラーメンの麺って、インスタントっぽい。
だから、低クォリティの麺がむしろ気にならない!
そして、このスープの凄いこと。
あの一風堂の赤丸新味の雰囲気を、見事に再現している。
自宅ではニンニククラッシャーできないので、オロシにんにくを一片分。
うわ、これで完璧。ほぼ一風堂の赤丸新味という感じ。
しかし、オリジナルと違って具がしょぼすぎ。
モヤシはいってないし、チャーシュー論外に薄いし、キクラゲちょろちょろしかないし。
でも、スープの優秀さにびっくりで、これも完食!

結論:
オリジナル六本木の点数 86点 VS カップの点数 73点 (再現性86%)
満足度 麺-80% スープ-100% 具-30% トータル-88%

===========================================

最後は、再び山頭火の「辛みそ味」180円!これだけカップヌードルスタイル。
写真もオリジナル評価も日本橋山頭火で86点e0094270_10411036.jpg
e0094270_10233366.jpg
製造元はこれも日清、
ちなみにこれも、本来辛みそ味ではなく、お店では「辛味噌らーめん」というメニュー。e0094270_10374281.jpg

さて、食べてみたが、カップヌードル形状のものとしては、過去最高に麺がうまい。
多少ダマになってるのはカップの形からして充分許容範囲、少々驚いた。
また、スープも充分おいしい。
これもレベルが高い。
具も、この手のものにしては、随分入っている。
オリジナルの辛味噌ラーメンに乗る肉味噌のひき肉だって、けっこう入ってて。
かなりレベルが高いカップめんだ。
しかし山頭火日本橋店で味わった、あの感動を一ミリも感じない。
不思議である。
形も影響しているだろうし、それ以外にもいろいろあるのだろう。
人の感覚は奥が深い。

結論:
オリジナル日本橋の点数 86点 VS カップの点数 62点 (再現性72%)
満足度 麺-80% スープ-80% 具-60% トータル-40%
(それぞれの個別具材は比較的好評価なんだが、トータルは異常に評価低い)

===========================================

さて、総括である。

どれも実に優れた商品であり、食べに行く手間、値段(800円弱程度)を考えれば、
どれもコストパフォーマンスは大変高いと言えるが、
明星食品の「六角家」が明らかに群を抜いている。
絶対評価が75点、満足度が100%と全ての商品で最も上の数値を示したのが第一。
75点つーと、りょうが某DBで採点している全ての「お店で出される」ラーメンの202杯の平均、
75.46点とほぼ同じ、そして充分合格という範疇の点数だ。
つまり、お店で食べるラーメンの中で比較しても、充分満足できる味ということ。
麺がまずインスタントとは微塵も思えない圧倒的に優れたものである上、
スープも家系のそこらの店舗よりも上の味を行っていて、もの凄く驚かされ、
加えて、家系はもともと具がしょぼくてそこら辺の不満足をあまり感じなかったのが大きい。
しかも家系のマトモな店はどこも極めて遠方にあり、例えば環2家は1杯食べるのにりょうなら、
高速代、ガス代、商品代あわせて1杯3000円である(爆笑)。
この店のブランド六角家、総本家吉村家も同様横浜、そして王道家は柏にある。
どれも同様1杯数千円かかってしまうのだ。
それにかなり近いものが、1杯228円で食べられるとわ!
そういう意味では山頭火は原チャで10分の日本橋に、一風堂は車で20分の六本木。
お得感は圧倒的に異なってくる。
これは、横浜や柏在住でもなければ、本当においしい家系がこれほど手軽に食べられる、
六角家のカップめんを、りょうは圧倒的に支持するね。

近くにヨーカドーがある人、食ってみそ?
[PR]
by ryouchanxp | 2006-08-25 10:19 | 料理 | Comments(11)
Commented by Satomi at 2006-08-25 16:45 x
カップラーメンて本当に進化してるんですね。これもラーメンの人気だからだろうな。そこまで凝ってるレトルトって他にあるのかなー。
Commented by ryouchanxp at 2006-08-25 16:58
このテーマらしく、Satomiさんから一番コメントついて嬉しいです!
つーか、捏造ニュース投稿w楽しんでもらえてよかった、、、
「そんな事件知りません」とか冷たくスルーされたらどうしようかと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
www

そうそう、今まで100%の確率で、乾麺の場合はカップ<袋という図式だったのですが、
それをカップ=袋×70%くらいのイメージを300%くらい覆しました、
上記六角家。
というか、まさに別次元。
自分としては、ラーメンの麺はインスタントでは限界があると思ったのですが、
よもや麺のレベルでお店を上回るものが出てこようとは。
一応某著名ラーメンサイトユーザー投票ランキング3位の自分(自慢w)が、
同サイトで採点している店舗で提供されるラーメンの平均値を叩き出したこの六角家、
マジで凄すぎです。
Commented by ryouchanxp at 2006-08-25 17:04
(つづき)文字数制限ウザス

ちなみに、最近レトルトカレーの進化も凄まじいものがあります。
フランス星付きレストランシェフの友人を持ち彼女以外の一切の手料理を評価しない、
ある意味傲慢なまでに舌の肥えた彼女ちゃんが、
前回の日記にあるように、シンガポールの会社のキーマカレーを、
マジでうまいって言ってましたから。
あと、ここに出てくる
http://ryouchanxp.exblog.jp/3007412/
札幌、木多郎のチキンカレー、本当に感激ものです。

やっぱり、大衆人気が高いものは、
商品自体の進化も、そして関連商品進化も凄いということですね。
Commented by chitto at 2006-08-25 17:18 x
山頭火の白いやつ、結構好きです。
が、確かに麺がなかなかほぐれない!食べづらい!
お店が日本橋にあるのは知りませんでした。今度行ってみようっと。
Commented by ryouchanxp at 2006-08-25 17:29
塩カップの方、確かに麺がイマイチですが、スープは絶品ですよね。
山頭火日本橋は2回行きましたが、清潔だし店員も感じよかったですよ。
八重洲仲通にあります。
是非行かれてみて下さいな。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F40%2F38.737&lon=139%2F46%2F27.516&layer=1&ac=13102&p=%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C3%E6%B1%FB%B6%E8%C6%FC%CB%DC%B6%B63-2-17&mode=map&size=s&sc=2
あと、あそこは味玉(香味玉子)が絶品で、
多分自分が知る限り都内で一番おいしいので、
よろしければ是非追加してみて下さい。
Commented by TAKA at 2006-08-25 17:50 x
今度買ってみようかな
ちょっと高いなー
Commented by Satomi at 2006-08-25 17:55 x
いやーあの記事には笑わさせていただきました。で、この文章には「やっぱり、大衆人気が高いものは、商品自体の進化も、そして関連商品進化も凄いということですね」胸を打たれました。
他の方もカップラーメン結構ご存知なんですね。
Commented by ryouchanxp at 2006-08-25 18:18
→タカさん
何をおっしゃる王子様!228円っすよ、六角家!
マジ家系好きなTAKAさんには、お勧めできます!!!

→Satomiさん
いろいろ検索して、使えそうなニュース記事探したかいがありました!w
しかも研究者から研究関連項目に「胸を打たれて」頂いて、大変光栄です。
カップラーメンは、日本ではかなりメジャーな食べ物で、
食品スーパーでは必ず大コーナーを設けて販売しています。
食べないって人も多いですが、わりと日常的に食べる人もかなり多いです。
Commented by タケル at 2006-08-26 00:14 x
六角たべたくなりましたぁ~
Commented by まめあっこ at 2006-08-26 01:45 x
高速代、燃料代、商品代あわせて3000円って、
一覧なら普通に大江戸線乗っていけば1000円でおさまると思うのですが・・・
3000円のラーメン、そりゃごちそうです。
ちょっとリッチなランチできちゃいます。

あ、今日この日記を読んでいたら、とんこつラーメン食べたい衝動にかられ、
一蘭デビューしてきました。おいしかったー!
あやうく替え玉しそうになっちゃった。いちおう女の子なので半替え玉でやめておきました。
ほんとはごはんも食べたかったなぁ。ビールも飲みたかったなぁ。
Commented by ryouchanxp at 2006-08-26 09:56
→タケルさん
マジで、普通に評価して75点よこれ。びっくり。
自分的には、らーめん天神下 大喜「つけそば」、
尾道ラーメン 麺一筋 深川店「魂のラーメン」 、
来々軒 「タンメン餃子」、創新麺庵 生粋 「上生粋正油」と同じ評価。
AFURI 「塩ラーメン」、七重の味の店 めじろ「ラーメン」 、
TOKYO NOODLE 六坊「ラーメン」より1点上!

→まめあっこさん
>一覧なら普通に大江戸線乗っていけば1000円でおさまると思うのですが・・・
一蘭wなら、原チャが一番安いです。大江戸線は六本木まで往復520円、
で、一蘭のラーメン750円、絶対頼む玉子百円、絶対止まらない替え玉150円、
〆て1520円にもなります。
>あやうく替え玉しそうになっちゃった。いちおう女の子なので半替え玉でやめておきました。
>ほんとはごはんも食べたかったなぁ。ビールも飲みたかったなぁ。
マジでやっぱり食欲大魔神だったのですね(ー_ー;)
何より、一蘭ご一緒したかったのに、1人で行かれちゃってへこみました。
ま、あそこ二人で行っても1人でいくのと変わりませんけどねw
<< オレ様キング宅ホームパーティー 麻布十番納涼まつり(写真期間限定) >>