某県某市のジモキャバ訪問

昨夜某SNSマイミク外人脈?のひとり、某U氏とともに、
某県某市のキャバクラに出撃。
つーのは、以前よりその某SNS上で、
「このコは凄い!」と思っているキャバ嬢がいて、
そのコに会いに行ったわけだ。
ここでは仮に名前をDちゃんとしておこうw
ちなみに現在経済的にほぼ困窮といっても過言ではないわけだが(゚◇゚;)
チッ○もジモキャバもここ1ヶ月一切行っていない自分、
まあ、2時間1万円程度の遊び代くらいは、自分に許そう。
そして、そのキャバクラのある某市に自宅のあるU氏にお声がけしたところ、
一緒に行きましょう、ということになった。

まずは、腹ごしらえ。横浜では極めて有名なラーメンの系譜、
家系において、
総本家吉村家の直系四天王と言われるひとつ、王道家が行きがけにある。
ということで、U氏と王道家で待ち合わせ。
奥さんとU氏とりょうで、ひとつしかないボックスシートでラーメンを楽しむわけだ。e0094270_2214080.jpg

さて、直系の家系のお味は、「神の領域」だの「暗い情熱」だのという、最上級ゾーンには達しないものの、
これは完成度と楽しみ方において、とても優れた一品。
3人とも大変満足して、U氏のご自宅へ向かう。
そこで、U氏の奥方を下ろし、次はいよいよ本日の本題、キャバクラだ!

なんせ、一度も会った事のないDちゃん、どっきどきである。
日記を読んでいるので、彼女の日常のつぶやきは散々聞いているに等しいし、
ここはお店なので、彼女の変な客、痛い客、もういろいろ知ってるわけだ。
すげえ楽しみ。
さて、お店に入ってしばらくして、二人目に出てきたキュートな女のコ、
Dちゃんであった。
おいおい、こりゃカワイイよ。びっくり。
キュートなんだが理知的な目をした、とても賢そうな雰囲気。
知性と可愛さの両方を備えた、期待どおりのヒットであった。
六本木ならいざ知らずこんな田舎のジモキャバとしては、とってもカワイイ方じゃないのか?
さて、話すわけだが。
(ー_ー;)ウーン、接客は客層に毒されている。
笑顔が、もろつくり(笑)。
なるほどなぁ、彼女の日記に出てくるような、珍妙奇天烈な客ばっか相手してれば、
そんな感じにもなっていくわな。
だって、心を通わせようなんていう客、皆無に近いんだろうから。
そうなっちゃうよなぁ。

さて、いろいろ話していくうちに、学校の話になる。
自分は、皆様ご存知新宿農業大学法学部卒だ?
で、高校は新宿農業大学高等学院、略して農大学院。
で、Dちゃん、君は?
U氏が学歴フェチであったため、どんどん追い詰める。
どんどんベールが剥げて行く。
で、判明した。

帝国農業大学、つまり帝農大と呼ばれる我が母校のライバル校だったのだ。
自分も付属上がりなので、奴らの付属については、とてもよく知っている。
農業系らしく、熟高と呼ばれるとても美味しそうな名前の高校だ。
もうひとつある付属なんて、学園祭の名前が、「収穫祭」なんだからもう(本当)。
筋金入りの農業系高校だ。
また、大学時代、よく歌ったものだ、彼らの素晴らしい校歌(応援歌)を。

♪馬鹿き血に燃ゆる者
 狂気~満てる奴ら~
 銀座の女給にうつつを抜かし
 ホテルに入るその姿見るもあさまし
 見よ帝農の集うところ
 劣情の意気高らかに
 さえぎるものなきを
 帝農~帝農~○○の色魔帝農

確か2番は、
♪馬鹿き血に燃ゆる者
 講義~寝てる我ら~ だったと思う。

つーか、娘の母校だ(゚◇゚;)
どうも、りょうは高校時代からよくよくこの学校の人と縁があり、
実は自分が付き合った女のコで一番多いのは、自分の母校ではなく、
この大学の在学生や出身者だったりする。

しかしまあ、この某県某市まで来ることは、もうほとんど無いだろうから、
これっきりになるんだろうが、
まあ、これもひとつの一期一会の素敵な出会いだろう。
その後、会話は何故か「進化と社会」とか、「ガイア的視点での組織論」なんつー、
なんだか妙に高尚な世界へ突入、白熱した議論(討論じゃない)が出来て、
こういうのって、凄いと思った、マジで。
やはり賢い女のコっていいね。

元来が自由人のりょうであるので、
このコとなんらかの接点が今後ももてたらいいな、と思いつつ、
そんなこたー全く無いんだろうな、という諦めを感じつつ。
もしかしたら、人生最後かもしれないキャバクラでのお遊びを、
有終の美で飾れたかもしれないことに、とても満足な一日であった。

さて、U氏のお宅に泊まらせて頂くことになっており、
午前2:30頃二人で帰宅したのだが、
○ックのTから電話がほしい旨のメール。
もうチ○クずっと行ってないから、最近、全く会ってないけど、
何故か電話来たりメール来たりで週3ペースで1時間以上の電話をしている。
で、すぐ電話したんだが。
気が付いたら、朝の6時であった(゚◇゚;)
おいおい、電話代とキャバ代変わんないんじゃないか?????
[PR]
by ryouchanxp | 2006-03-12 23:26 | ジモ・他キャバクラ | Comments(9)
Commented by asuka at 2006-03-13 00:11 x
いやー。
ラーメン。食べたくなりました。
竹の屋以来美味しいラーメンは食べてない。

で、そのキャバ嬢。
可愛かったんですね。
可愛い女の子見たいな~。
女の子が可愛かったり素敵だったりすると刺激になります。
結構その類のお店行くと私はオヤジになって遊んできます。
りょうさん羨ましいかも・・・。
Commented by ryouchanxp at 2006-03-13 00:32
それが、可愛かったんですよ~びっくりするほど。
つーか、自分の中で、瞳の美しさって、とっても大事なんです。
知性と感性が、そこに現れてるから。
それが、抜群に凄かったですね。

>結構その類のお店行くと私はオヤジになって遊んできます。
自分は、いつも年上のお姉さんになって遊んでます。
娘なんて、なんてったって、娘、つまりママっすよ(゚◇゚;)
Commented by kerberos at 2006-03-13 11:19 x
はじめまして。
kerberosと申します。良く読ませて頂いています。
柏はよく聞くのですが、取手ですかぁ。是非行って見たい。

それはそうと、昨日(12日)、北小岩の某ラーメン屋さんに、
いらっしゃいませんでしたか?

いやいや、Tシャツ一枚の方がいらっしゃったもので。
Commented by ryouchanxp at 2006-03-13 11:52
>良く読ませて頂いています。
はじめまして、全くの外部?からおいでいただき、ありがとうございます。
およそ同一人物の日記とは思えない変なブログですが、
今後もよろしくお願いします。
ちなみに、どの街かはナイショですw

>北小岩の某ラーメン屋さんに
北小岩といえば、三都屋 っすね。
いつか行こうと思ってますが、まだ未体験です。

>いやいや、Tシャツ一枚の方がいらっしゃったもので。
そんな乱暴な。。。。(笑)
Commented by フロイト at 2006-03-13 12:12 x
遠征、お疲れ様でした。

>おいおい、こりゃカワイイよ。びっくり。
>キュートなんだが理知的な目をした、とても賢そうな雰囲気。
>知性と可愛さの両方を備えた、期待どおりのヒットであった。
絶対、遠征に行きます。(笑

牛骨スープラーメンは、環8杉並区内で、最後は吉祥寺にありました。
場所が変わると水も変わって苦労されてました。
有名店ではないです。店名は「火の車」(やっぱ店名が……)
いまになると、ryouさんに食べてみてほしかった。
Commented by ryouchanxp at 2006-03-13 12:20
>絶対、遠征に行きます。(笑
笑いました(・∀・)

>火の車
そりゃ、存続自体最初から諦めてます(゚◇゚;)
水の影響って、でかいらいしいですねぇ。
Commented at 2006-03-13 15:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kerberos at 2006-03-13 16:33 x
いやぁ、申し訳ないです。
最近、裸族な人や若い女性を連れている方を見るとりょうさんに。。。。(笑

>北小岩といえば、三都屋 っすね。

ご名答です。
FD思わず探してしまいましたよ。(笑

それはそうと、
松戸や柏はたまに行くのですが、勿体無い子が稀にいますね。。。。
常磐線て案外、大学とかある割りにバイト先が無いというのもあるでしょうね。
Commented by ryouchanxp at 2006-03-13 23:26
→kerberosさん
確かに裸族な格好で20代前半ぽい女のコつれてるおっさんなんて、かなり稀有です、
ついでにFDが停まってれば、ほぼ100%自分でしょうな。

なお、ここ2年は全く行っていませんが、松戸カプリコーンと、柏Kingは、
大変お勧めできます。
おっしゃるとおりの理屈かも。
<< 女子大1年生からバトンをもらったぜ ラーメン関係某DBに異変あり >>