Stand by you/SKE48  月夜歌/DREAMING MONSTER

心の底から、松○○理奈の顔が嫌いであるw
なんでこんなゴリラの如きクソブスがテレビに出てくるのか理解できない上、
こいつがAKBグループという、曲がりなりにも日本のトップアイドルグループで1、2の人気を得られている現実が全く理解出来ない。

以前、『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』というTBSのドラマで、主役の中谷美紀の高校時代の配役がこいつで、
回想シーンが毎回悪夢だったのが懐かしい、そもそも小顔代表の少女時代が巨顔代表とか何の冗談なんだ時系列おかしすぎるだろw
整形前の前田敦子も心の底から嫌いで、個人で出てくるとチャンネル変えるほどだったが、それに次ぐ嫌いさだ。
前田敦子は嫌悪感だったが、こいつの場合は、嫌いというより正直生理的にキモチワルイ。
好きな人ごめんなさい。

で、りょうにとってこんなコがセンターのSKE、当然例のMVストックに加わるのは、AKB以上に高いハードルとなる。
そんなハードルを超えて、チキンLINE以来2曲めのMVストックに入ったのが、Stand by youだ。
スタンダードな王道を行くメロディーラインに、男声の「ハイッハイッ」とでも言うようなサンプリング。
ありきたりなのにありきたりを感じさせない、巧みなアレンジ、そして悪くないMV。
そして、このMVに限ってという感じだが、松井○理○の顔に対する抵抗感が非常に少なく感じる。

もしかしたら、パワハラ事件のあとの活動休止で、なんか憑き物が落ちていいヤツになったのだろうか???

正直、メンバー間の諍いを収めるじゅりなアピールみたいなゲスい意図も感じるが、それを超えてわりといいMVだと思う。
それも含めてトータルで、クォリティーはかなり高い一方、マイナスファクター大幅減でこれはかなり好きである。

一方、あらゆる意味で三流としか言いようがないアイドルグループのファーストメジャーシングルがMVストックに入った。
DREAMING MONSTERの月夜歌。
なぜ選んだのか、それはりょうが、かつてエロゲマニアだったからである???

このMV、実際かなり斬新だ、おそらく神田川?の中を全員が歩くわ、しまいにゃしゃがむわ、
そしてりょうてきに極めて好きな映像が、夜景をバックに白いドレスで踊るシーン。
このシーン、なぜかハイスペックPCマニアににおいて有名だったエロゲ「らぶデス2」のイメージがある、こんなシーン特にないのだが。
一方で、この曲のアレンジは、Aメロで入ってくるシンセの感じとか、I'Veが手がけるエロゲテーマソングのテイストが強く感じられる。
そんなかんなで、もはやりょうにおいてこの曲エロゲのテーマなんだ、そうなると異様な親近感がww

メロディーラインはもろに歌謡曲で完全にどっかで聴いたメロディー集合体だが個人的にはかなり好み、
MVとアレンジは極めてタイプ、ここまで来ると正直メンバーのルックスも歌唱力もダンスも、全てが三流だが、
あえて言おう、このMV、大好きだwww

by ryouchanxp | 2018-12-25 00:33 | 音楽 映像 | Comments(0)
<< アイナ・ジ・エンド ペン玄メネ芝リキ >>