メインゾーン22.5mカット+不良箇所SGF、玄メネ芝リキカリえば、サブゾーンハンドカット+らくえば

さて今日は日曜日でお休み、早速芝対策を検討。
ブログっていいのは、タグで直近対応記録が一覧できること。
e0094270_10345296.jpg
施肥は1週間、カットは1週間と1日あいてるね、つーかもうモサモサなんで、早速22.5mmカットだ。
ちなみにサブゾーンは発芽中なのでメインゾーンのみ、で、今朝の芝ちゃんとカット後。
e0094270_10503384.jpg
e0094270_10504799.jpg
ひっさびさの軸刈り比較。5/5と今日5/13双方刈り後。
e0094270_07592265.jpg
e0094270_10524877.jpg
まあ、完治じゃないがだいぶ良くなった。

で、サブゾーンの追い蒔き芝が、ろくに生えない。
やっぱり虫や鳥にやられたのだろうか。

刈り後の散水は、注文したEB-a届いてたので、また施肥は前回が一週間前なので、
まずメインゾーン不良箇所に(サブゾーンは足踏み入れたくないので)スーパーグリーンフードを撒いて、
玄米アミノ酸液7.5ml位を15リットル2,000倍標準、
メネデール芝肥料30ml同上500倍標準、
リキダス15ml同上1,000倍標準、
カリウム20g位同上750倍位適当、
EB-a30ml同上500倍標準最薄をサブゾーン傾斜配分で。
液の余りは適当稀釈で不詳くん(ストレリチア多分ニコライ)に。
水はけが悪くて、かつ成長期待で。

午後になって、サブゾーン軸刈りを怖れて?ハサミでハンドカット。
したら雨振ってきたので、らくらくEB-aをサブゾーン及びメインゾーン左飛び石跡に散布。

[PR]
by ryouchanxp | 2018-05-13 10:57 | ガーデニング | Comments(0)
<< ひどく偏った男が花男を見て語る幸福論 定点観測、えば >>