堆肥ゾーンにJ.ターフII

庭のメインゾーンじゃないほう、細くて陽当りが悪くてプランターの前のとこ。
排除した宿根朝顔とかの廃棄物?置き場として利用してきたのだが、
堆肥となって、随分減ってるのだな。

もうそろそろ!ということで、
ここの中央部分(フェンス際でもなく、テラス側でもない真ん中)に、J.ターフIIを蒔いてみた。
e0094270_09465288.jpg
多分50g位、それに目土を黒土→芝の目土(極細赤玉)→ニームwwwくせえww
だって、まだアリとかいそうだし、もってかれてもやだからねw

ついでに、台風でぶっ倒れてた紫蘇を紐でプランターの支柱に持ち上げても、
倒れっぱなしの根性なしは剪定にて退場頂いたw
新たな堆肥となーれwww

追記
けっこう宿根朝顔の廃物?がある場所も適当に蒔いちゃったので、
ここはサッチ???分解能力に優れた、スーパーグリーンフードを更に撒いた。
結局、順番と混ぜる混ぜないは別で、撒いたものヌーブループラスの時と全く同じw
あ、らくらくEB-aとオルトランは撒いてないな。

実はこの場所上記のあと水撒いたら、ものすごい水はけの悪さ。
e0094270_10301901.jpg
考えてみりゃ、メインゾーンの水はけは素晴らしいものがあるな。
一生懸命EB-aのらくらくEB-aの撒いただけのことはある。

サブゾーンもこれから散水のときに、EB-aが入ってるメネペンアル&エバを撒くようになるだろうから、
そのうち改善してくるだろう。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-09-18 09:40 | ガーデニング | Comments(0)
<< コンパニオンプランツ!焼きねぎ... 設置! >>