30mmカット、玄メネ芝リキ

今日も今日とて記録記録、30mmカット後の芝ちゃん。
e0094270_15164043.jpg
e0094270_15164029.jpg
玄米アミノ酸液5ml3,000倍標準より若干薄め、メネデール芝肥料30ml500倍標準、リキダス15ml1,000倍標準を施肥。


# by ryouchanxp | 2019-03-24 15:17 | ガーデニング | Comments(0)

株式投資を再開

さて、カテゴリを追加して株式投資についてのエントリーを始めよう。
今から20年前、小金を持っていたりょうは、およそ100万ずつ5銘柄の株を買ったのだが、
そのうちの2つが、ユニクロ=ファーストリテイリングとサイバーエージェント、残りはソニーとか普通の会社。
先日知ったのだが、双方当時から80倍位になってるそうな、持ってたら合わせて1億6千万だよおいww

りょうはその後元麻布に1億3千万の土地を購入する手付を打って、購入代金が払えず大変なことになってwww
でその関連で事実上株の強制売却になったのだが、当時サイバーは10万位損、ユニクロは50万位プラスだった。
あの事件がなければ、、、、なくても多分売ってたなw

で、16年位前また株式投資を再開して、このときは1,000万の元手で信用使って合計3千万の建玉、
ほぼ1年間毎月100万~300万利益を上げ、その利益を毎月きっちり使い切るというキチガイやってた。
毎月(というか毎週)利益分を現金化して、メインの銀行口座に振り込んでもらっていた。
総額では、多分2千万を超える利益をあげてたんだ、最後に7百万損して、トータルで多分1,500万位の利益。
当時の利益の主力は、今はもう無いアーバンコーポレイションと、ユニクロ。利益の半分以上この2銘柄。

当時の、一番お金使った3ヶ月について、UFJ銀行の送ってきてくれてたやつ。
e0094270_20105846.jpg
この頃の月収がだいたい振込額で70万位だったから、それを超えてる部分は全部株の儲け。
何故株式投資の利益を振り込まれたところに、月次の労働対価が合算されて「その他ご入金」なのかというと、
当時外資かつ取締役だったからだと思う、少なくとも給与じゃなかったから。
この3ヶ月だけで800万弱くらい儲けてる、そして、支出www3ヶ月で1千万超えとるw
使った対象は、キャバクラと愛人契約が95%位だと記憶しているwまあ、キチガイだよねまじで。
で、最後は相変わらず1千万の現物に2千万の信用で3千万の建玉のとき、相場全体がきつく下落して、
自分の持ち株が2割強下落した、損失額はおよそ7百万、無論追証発生、全部現金化して手仕舞った。
そして、残金の3百万は、この調子で使ってた当時のりょう、2ヶ月ほどで霧散したのであった。

今回、自宅を担保に、金利だけ払えばいい不動産担保ローンを借りて、約2千万調達することにした。
金利は、合計で1ヶ月10万位、かつての栄光を取り戻せるか?
来週調達できるはずなので、来週から開始する。

3/22訂正:
いろいろあって、某不動産担保ローンは1千万の借り入れとした。
結果、リバースモーゲージの余りが3百万、合計1,300万の投資になったが、ま、いっか。
金利は月7万位に減るし。




# by ryouchanxp | 2019-03-20 20:14 | 株式投資 | Comments(2)

30mmカット、玄メネ芝リキ

今年初めてのしばかり、30mmカット後の芝ちゃん。
e0094270_14351576.jpg
e0094270_14352009.jpg
玄米アミノ酸液5ml3,000倍標準より若干薄め、メネデール芝肥料30ml500倍標準、リキダス15ml1,000倍標準を施肥。

# by ryouchanxp | 2019-03-17 14:37 | ガーデニング | Comments(0)

えば

記録で、EB-a30ml500倍標準最薄を散布。
# by ryouchanxp | 2019-03-13 20:42 | ガーデニング | Comments(0)

dream ~自分が思う、J-POP史上最高のボーカルグループ

dreamって、多分ほとんどの人は知らないガールズグループなんだが、
E-girlsやらDream_amiならJ-POP好きの人はたいがい知ってるだろう。

E-girlsってのは、もともと女性ダンスアンドボーカルグループである、Dream、Happiness、Flowerに、
E-girls専属みたいなので構成されてたんだな。で、Dreamが解散してE-girlsも大幅リストラされて、
今11人のグループになったみたいなんだが、ともかくようはE-girlsの一部はDreamだったんだ。

で、そのDreamなんだが、Wiki見ればわかるが、誕生当初と解散時、全くの別モノの、しかし同じグループだ。
誕生時は3人、12万人のオーディションから選ばれた、2000年1月1日ミレニアムデビューの超大型新人だった。
なにがすげえって、ファーストアルバムについて、エイベックスのMAX松浦が、
コンセプトは「(浜崎あゆみの1stアルバム)『A Song for ××』以上のものをつくる」であり、シングル曲候補として「ここ一番の勝負に使おう」とストックしておいた楽曲を全てこのアルバムに投入したという。
なんだそりゃww実際、このアルバムは超名盤である。りょうの主観ではない、尼のレビュー見ればわかるだろう。
まず、16件のレビューすべてが☆☆☆☆☆そして、そのレビューの日付なんだが、新しい方から、
2018年8月20日、2016年9月9日、2016年6月28日、2016年4月2日、2014年2月6日、2014年1月3日、2013年12月24日、
2012年10月22日、2012年2月13日、2009年9月11日、2008年4月26日、2006年1月22日、2005年12月8日、
2005年3月27日、2003年3月31日、2002年5月24日、、、、ちなみに発売は2001年2月28日、、、おかしいだろw
レビューのタイトルには、「2000年初頭、歴史に残るガールズトリオ」「ガールズポップ史上屈指の銘盤のひとつ」なんて言葉も並ぶ。

ちなみに、発売当初のレビューが無いのはアマゾンがそこまで浸透していなかったのもあるだろうが、
「ガールズポップグループ」ごときが、発売から13年過ぎたレビューが1/3を占めてるのは明らかに特異だ。
りょうはもちろん、リアルタイム(2000年~2002年)大好きで、MVクリップ集は2作、発売直後に購入している。

で、アルバムがすげえのは予想頂けるとしても、何でこれがりょうにおける、J-POP史上最高のボーカルグループなのか。
それは、後述するがBiSHのアイナとチッチの如く、声質の構成が奇跡みたいに素晴らしいのだ。
しかも、この3人、ガチで超絶歌が上手い、CDと寸分違わぬクォリティーでライブで歌う。
このMy willは彼女たち(3人dream)のオリコンウィークリー最高位6位の曲で、2001年のライブのものらしい。
例えばリトグリやら、ミーシャやらワルキューレのJUNNAやらの、わかりやすい「歌上手の凄み」は無い、
よく知らんが、多分技量はこの人らの方がdreamの3人より上なんだろう。
でも、この3人の声質が、その組み合わせが、そんな歌上手連中を寄せ付けない魅力を放つ。
もっとストレートに言えばいやめちゃめちゃ気持ちいいんだ、この3人の声の組み合わせ、歌唱力を伴うハーモニーは。
甘酸っぱい声のリーダー松室麻衣、キャラメルシュガーボイスの長谷部優、カツーンと轟く声を出せる橘佳奈、
この3人のソロ、ハモリ、もう、やばい位に快感である、実は自分においてBiSHのアイナチッチを超えるレベル。
3人が3人とも魅力的で、しかも組み合わせの妙は極めて高い相乗効果を持つ。

例えば、主旋律の途中までを松室麻衣か長谷部優が歌ってる、その時点で充分エモい中、割って入る橘佳奈の声、
突き抜けるような天空を思わせる爽快感、一方そんな橘佳奈のカッコいい歌唱の後に来る松室麻衣のロマンチック、
そして常に魅力的かつ王道なボーカルで全体の歌唱を支配する長谷部優の声、そんなソロボーカルの魅力、
それに加えて2人のハモリ、3人そろった歌声、音程が極めて正確なせいで、それぞれの声の魅力が同時に爆発する。
2人で歌っても3人で歌っても、誰一人埋没しない、個性が際立つハーモニーとなる、こんなのこいつら以外知らない。
自分の中では、現在でもJ-POP「歌唱」アーチストとして最も優れていると思う「グループ」である。
というか、ソロアーチストでは声質の組み合わせが無い分、得られない価値を実現しているわけだ。

ダンスは、正直日本J-POP史上最強パフォーマンスグループ、欅坂46の足元にも及ばない稚拙なものであるが、
このコらはあくまでボーカルグループなんで、その点は容赦してほしいw

でだ、2002年に突然、リーダー松室麻衣が脱退を宣言、そこで狂った運営が、このグループを一気に8人にする。
6人追加だ、当時勃興しはじめていたAKBに寄せたのだろう、しかも何がすげえって、後にMAX松浦こんなことを言う。


12万人の中で選んだ3人に対し、追加の6名は、こんなレベルで選んだと言うのだ。
正直、当時追加メンバーを見ても、りょうの中で「こんなんdreamじゃねえ」という想いしかなかった。
で、長谷部優と橘佳奈はまだ残っていたが、なんの未練も無く、dreamファンでなくなった。
で、全くその後のことを知らずに、E-girlsなるグループを知って、それからだいぶ経って中にdreamの残骸がいることを知った。
オリジナルメンバーがひとりもいない、本当にただの残骸。

そして、ami ようは"E-girlsの金髪のコ"を残して、その残骸も芸能界から消え失せた。

以前からの持論だが、AKBの成功は、まさに継続は力なり、の結果だ。
16歳からオーディオマニア、20代からはPCマニアとしてわりと頻繁にアキバ通いをしていたりょうにとって、
AKB48ってのは「秋元が見苦しくおニャン子クラブの再来を狙って大外ししているクソアイドル集団」だったのだ。
それが何故大ブレイクしたのか、それは、やはり秋元は優れていて、時代がそれにマッチする時期が来たから。
dreamも、追加メンバーを「良いなというものが居ない中で選」ぶようなことをせず、あげく8人にすることもなく、
たったひとりの、松室麻衣に代わるような sour‐sweetな声質の歌い手を選んで、地道に続けていれば、
必ず時代が彼女たちについて来るときが来たと思うんだ、だって、彼女たちは本当に優れていたから。

安室奈美恵の例を見てもわかるように、J-POPシンガーは女性ファンが命みたいなところがある。
なのに、12万人から云々盛大にぶち上げたdreamは、その時点で女性ファンからの反感を確実にゲットしていたw
まあ12万人から選ばれたようには見えないからね、ルックスが、3人中2人13歳のガキだったし。
その意味は、13歳とは思えないぶっ飛んだ歌唱力だったんだが、一般の人は女の子3人だとそうは取らない。
結果、極めて商業っぽい、ゴリ押し臭満載のグループとしてデビューさせられたというむしろハンデしかなかった。

つくづく、本当に残念な結果になった、奇跡のボーカルグループ。
今も、3人dreamの時代の全アルバム3枚と、解散を間近に控えたラストライブのDVDは、自分の宝物である。


# by ryouchanxp | 2019-03-13 11:08 | 音楽 映像 | Comments(0)