タグ:アグラオネマ ( 5 ) タグの人気記事

我が家の観葉キング、アグラオネマ

芝関連資材やリフォーム後の各種ニーズのために、今年の中頃は、本当によくホームセンターに行っていて、
必然的に観葉植物を目にすることになっていたので、以前ふれたことがあるが必然的に、
うちの庭の日陰で育っているあのトゲトゲの植物はなんなんだろうという興味を持った。
それが、オリヅルランだったのだが、ここでりょうは何故か「耐陰性」をキーワードに、
当時全く買う予定がなかった「耐陰性の強い観葉植物」について、異常なほどに情報収集しまくった。
特に好んで見ていたのがこのページ。

このサイトにあるこの図、
プレゼンテーション1
まさに耐陰性ランキング(と耐寒性ランキングの複合チャート)なわけだ。
そして、その最右翼にいるのがアグラオネマ。
特にアグラオネマ自体について情報収集することもなく、でもホームセンターの観葉売り場にいる時は意識していた。

で、ある日ビバホームでカコイイ観葉植物を見つけ、ラベルを見て驚いた、アグラオネマだったのだ!
上記のような図ではどんな姿かよくわからないが、言われてみれば上記の図のまんまの姿w
その頃は既にポトスだのオキシカルジュームだのモンステラだの購入後だったので、即買ったw

来た日、8月18日。
e0094270_17234857.jpg
9月7日。
e0094270_18200852.jpg
二株のハイドロで、順調に育っていたのだが、一時期新葉出しまくってかなり風格が出てきた。

昼の育成ライト下の姿。
e0094270_18051954.jpg
e0094270_18055783.jpg
e0094270_18060811.jpg
夜の定位置にて。
e0094270_18063593.jpg
e0094270_18064675.jpg
ドリルというより既に新葉。
e0094270_18065671.jpg
もうひとつ地面から。
e0094270_18073401.jpg
本当に、カコイイ。

買ってから調べたのだが、このアグラオネマ、普及種でないと極めて高額で、
例えば人気のトリカラーなんかは平気で1万円を上回る価格で売られている一方、
うちのは980円(抜)(鉢の付加価値がなければ680円(抜)で売られているシリーズ)。

でもいいじゃないか、うちのアグラオネマ、命名暗闇くんは、こんなにもかっこいい。


[PR]
by ryouchanxp | 2017-11-14 18:09 | ガーデニング | Comments(0)

ペペロミア・オブツシフォリア・グリーン・ゴールドとアグラオネマ、カラテアエンペラー

昨日買ってきたペペロミア・オブツシフォリア・グリーン・ゴールドの円満くんの名前をいきなり変更する。
新名称、円(まどか)ちゃん。
だって、葉っぱ超可愛いし、あげく鮮烈なオレンジ色の鉢に入ってて男じゃねえだろうとw
ということで、ペペロミア・オブツシフォリア・グリーン・ゴールド円ちゃんの夜の置き場を決めた。
というか、うちの観葉植物は基本、インテリアとして買ってるので、インテリア的適地を探さなきゃなのだ。

場所は、黄色い椅子である○○○○○ポジション?左の謎ラックの上、うちの観葉キング暗闇くん(アグラオネマ)の隣。
e0094270_18220896.jpg
ちょっと前までここには瀕死くん(カラテア・エンペラー)がいたのだが、お引越しした。
場所は、○○○○○ポジション右のガラステーブル。何故か。
照射角超狭角10度のスポットもうひとつ買ったからw

やっぱり瀕死くん、復活したらもうひとりのキングになると思うんだ。両雄並び立たず、だからねw
e0094270_18242283.jpg
照明的にも○○○○○ポジションの両サイドの明るさが同等になって、心地よい。

なお、暗闇くんに最近、地面からドリル生えてるのw
e0094270_18254674.jpg
あとまたちっこいドリル発現、こないだのドリルはなかなか広がらないんだな、気温下がったせいかしら。
e0094270_18265026.jpg
いずれにせよ、キング暗闇くん、すこぶる元気でよかった。
とっても可愛い円ちゃんと、うちで一箇所としては1番高価なものが集まってる(謎)場所の上で、仲良く健やかに成長してくれ。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-10-23 18:30 | ガーデニング | Comments(0)

ドリル

モンちゃん(モンステラ)が、今年(というかうち来てから)2枚めのドリル発生。
e0094270_14140402.jpg
見ての通り、直近2枚は左右で穴の数違うので、今度こそ左右対称の美しい葉っぱになっておくれ。

暗闇くん(アグラオネマ)は、なんと今週3つめのドリル発現、気づくともうドリルになってるってのが3回目。
ドリルになって3日後にはもう葉っぱになるから凄い。
e0094270_14154157.jpg
このコは、りょうの液肥原液攻めとかひどい虐待にあってるんだが、何故か弱ることもなく、
水やりを正常化したとたん(気候もあるのだろうが)、2週間位で葉っぱが4枚増えた。

そして、瀕死くん(カラテアエンペラー)は、メネペンアル標準の2倍(濃さ半分)葉水が悪さして新葉が片方枯れてる現象が多発していた
というか、夏の時期に出た葉は正常だったのだが、秋口あたりから葉がそんな風になるようになった。
多分、最初は蓄積もないしなんとか乗り切ってたんだろうけど、秋口になって飽和したのか、
でも規定の半分の濃度とはいえ、窒素リン酸カリを毎日あげてたらそりゃ肥料焼けするわw
それに気付いて(というかペンタガーデンPROが普通に液肥だと気付いてなかった俺はバカかw)やめてから、
急にドリルが多発するようになった。
e0094270_14191835.jpg
e0094270_14193084.jpg
e0094270_14194125.jpg
e0094270_14195813.jpg
ここ数日で4枚程度葉が開き、現在もドリル4つ。
現在は、玄米アミノ酸液2,000倍葉水にしている。

りょうの植物虐待歴:
アスプレニウムたん(*´Д`)ハァハァのハイドロ水やりをハイポ500倍メネペンアル標準のみで
 →新芽全部枯れて一枚も出てこない
暗闇くんのハイドロ水やりをハイポ500倍メネペンアル標準のみで
 →成長が異常に緩慢に(でも特に目立った悪影響なし)
壺エステスのハイドロ水やりをハイポ500倍メネペンアル標準のみで
 →上の葉のエッジが萎れ下の葉は葉先が枯れる、また新葉が異常な緑色
ビフルカツム4兄弟
 →その1、メネペンアル標準2倍(濃さ半分)の葉水を毎朝、弱っていた実験くん普通くんは葉先が枯れたがあとの2つは悪影響出ず
 →その2、実験くん普通くんを厳しすぎる太陽光に当ててしまい、2つとも瀕死
瀕死くん
 →メネペンアル標準2倍の葉水を毎朝、新葉のあとから開く方の側が軒並み萎れて枯れてでてきた
輿水くん(ハエトリソウ)
 →真夏の直射日光を一切避けずに当ててたため、なんか瀕死w

一方健やかすぎるほどうまくいってるライムくん(ポトス)、ぶっちー(チランジアブッツイー)、モンちゃん、
オキシカルジューム3兄弟なんかもあって、しかも今のとこ一鉢も枯らしてないから、神様許してねw

[PR]
by ryouchanxp | 2017-10-19 14:31 | ガーデニング | Comments(0)

アグラオネマのドリル

8月18日にビバホームで見つけたアグラオネマ。
こいつがハイドロだったんだが、炭栽培で売られてたせいで、俄然ハイドロを志向するようになった。
そもそも、土じゃないとよく育たないとか思ってたからね。
でも炭なら!炭なら清潔に育てれるんじゃまいかとw

でこいつ種類は、コンタツムなのかマリアなのか、ネット検索しまくってもよくわからん。
でも、この柄もしかしたら、アグラオネマで1番好きかも。

ともかく、そんなアグラオネマ、我が家で20日位滞在しているのだが、
その間葉っぱが3枚黄色くなって落とした。
e0094270_18211969.jpg
少し寂しくなったなあ、と思ったら、いっこドリルが生えて、ここに来て葉っぱになりそうだ。
e0094270_18200852.jpg
やったね、と思って、よく見ると、、、
e0094270_18525380.jpg
e0094270_18422089.jpg
e0094270_18422614.jpg
ドリルの素いっぱーい!!

楽しみだなあ。

そうそう、モンステラもドリル生えてるよんw
e0094270_18423186.jpg
多分、ついに「全切れ込み」葉になるんじゃないかと期待。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-09-07 18:28 | ガーデニング | Comments(0)

コウモリラン(プラティセリウム・ビフルカツム)

先日、ビバホームのガーデニングコーナーに行ったときのこと。
な、なんだこれわ?板から草が生えてる!
e0094270_17084820.jpg
インパクト抜群な姿に、携帯に、書いてあった「コウモリラン」というのをメモって帰って家で調べたら、
こういう植物だというのだよ。

ほしいなあ。

ほしいなあ。

で、安いのがあったので買ってしまったwのが、今日来たのだ。
送料入れて1,860円、こういう板についているのしか興味なかったw
e0094270_17112734.jpg
へへへ。
(・∀・)ニヤニヤ

でも、これだとなんか肥料とかやりにくそうだ、そうだ!
e0094270_17115858.jpg
逆さにすればいいのだw
水やりも肥料やりも、水苔に直接かけられるぞ。

しばらく庭で育てて、大きくなったら株分けして元気いいのを室内に導入しよう。
楽しみだ。

で、なんか上記ビバホームのコウモリランの画像を撮りたいので、欲しかったスポイト買いに行ったのだが、
ガーデニング売り場に行ったら、最強耐陰性観葉植物アグラオネマがいるでわないかっ!
お!こないだコーナンで買って気に入ったオキシカルジュームが、300円弱でちっこいの売ってるぞ!!!
e0094270_17234857.jpg
買っちまったよw
ちっこいオキシカルジュームの器どうしよう。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-18 17:16 | ガーデニング | Comments(0)