戸愚呂兄弟の別離~戸愚呂兄ベランダ越冬再チャレンジへ

弟パキラの生育が悪かっただけで、兄ムラサキオモトはすくすく育ってたのだよね、
この冬みたいなベランダで。

あと、たいして根を張らないパキラの根をムラサキオモトの根が圧迫する、
つまりパキラとしては生えてないのに根詰まりみたいになるかもしれないという危機感、
ここはもう、この兄弟別れさそうとw

で、この時期の植え替えなんぞただの植物虐待なんだが、
ここはあえて、いかなる植え替えでも一度も生育に悪影響を与えたことないりょう、
何の躊躇もなく、実行に移すのであった(典型的な経験にしか学ばない愚か者)。
e0094270_09441651.jpg
これをこうして、
e0094270_11563045.jpg
こうしてw
e0094270_11571673.jpg
基本根っこ周辺はそのまま、新しい土はダイソー観葉4赤玉4黒2の感じ。こうやって置くことに。
e0094270_11582212.jpg
鉢は確か、ラタンくん(オキシカルジューム)が売ってた時に入ってたヤツだな。
うちではカップ麺の器とか除けば最も安物(というか売り物ですらない)。
で、左の戸愚呂弟、不詳くん(ストレリチア)はワーディアンルーム(命名w)に夕方移動、
戸愚呂兄はそのままチャレンジに至ることに。

なお、ワーディアンルームはりょうオリジナルぽいなw
e0094270_12421079.jpg
Edwardian Roomだといろいろ出てくるが、どうも固有名詞で、何か特定のものを指す名詞ではなさそう。

一方、りょうは最近「植物男子ベランダー」というのを知って、見れた分(シーズン2~特番~3と、1の数話)全部見た。
そこに、死者の土という鉢に枯れた植物の土を貯めて再利用する流儀が登場したのだが、
ミーハーなりょうは早速、1番右(椅子から手前)のプランターを当面その用途に使うこととした。
というのは、以前取れたので庭に捨てていたビフルカツムの葉が1ヶ月後位に生きてて、
e0094270_12030779.jpg
その生命力の強さに痛く感激し、そのプランターに植えてるのだ。
で、今日植え替えで取れたムラサキオモト戸愚呂兄の3枚の葉っぱも、葉挿し(ちなみに再生しないはず)した。
e0094270_12041457.jpg
e0094270_12042671.jpg
あと、再生を期待して枯れたカイザー(カラテア)の根っこ部分を植えといた鉢の土も投入したり(こっちが本来の用法w)
こいつら、死者の土でなく生存の土状態だが、いつまで生きてるかね。
来年、この土に野菜植える時も、生きてたら当然残しとくよw


[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-25 12:06 | ガーデニング | Comments(0)

今朝の庭

起床は7:10頃、今朝の芝ちゃん。
e0094270_09330017.jpg
e0094270_09331081.jpg
室内窓際は?(カーテン開けて10分ほどして外気の影響を加味)
e0094270_09341566.jpg
りょうが気付いた限り初めての20度アンダー、18.3度。昨夜は寒かったのかね?
e0094270_09382288.jpg
6時で3.8度、7時で4度ときたよw実際の庭は?
e0094270_09352106.jpg
と思えば最低気温8.9度、そうでもないね。この時点の気温は。
e0094270_09360527.jpg
9.1度とほぼ変わらず。庭の気温地温は?
e0094270_09364360.jpg
7度、9度。気温は例によってウエザーニュースの7:10の気温5.3度より少し高いがベランダよりは低い。
ベランダが蓄熱するのかね。ワーディアンケース室は?
e0094270_09403369.jpg
気温16度地温15.5度くらい。
茄子と野菜とエアプランツに、玄米アミノ酸液スプレー。

8時位に庭に出てみたら、、、、
e0094270_09465385.jpg
ぬこがwww
e0094270_09471497.jpg
8:20の日差し。
e0094270_09480020.jpg

で、9時位になって、外気が10度を超えたので、
e0094270_09431149.jpg
ベランダに出ようと勝手口から外をのぞくとまたしてもぬこwww
e0094270_10005034.jpg
ゆーーーっくりドア開けたのだが、速攻逃げられたw
で、ベランダ気温は、13.5度になってた。
e0094270_09443315.jpg
ワーディアンケース室の植物をお外に。
e0094270_09441651.jpg
宿根朝顔の暴君ブルー、色悪い。
e0094270_09453950.jpg
立ち直れるだろうか。

そんなことを考えながら、うららかな感じでベランダの椅子でくつろぐ。



[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-25 09:48 | ガーデニング | Comments(2)

ベランダ越冬チャレンジ部隊、全滅

先程気付いたのだが、宿根朝顔の暴君ブルーの葉が、正常な色ではなかった。
薄緑色に黄変入ったような色してる。

葉が一枚ついた4cm位の茎一本から育てたこれ、やはり根本的な生命力が足りなくて、
この寒さに負け始めたのだろうか?

一方、我がマンション駐車場産?野生化したヘデラ・ヘリックスの千切った短い蔦出自のノーラくん。
なかなか千切れなくて、えらい力いった記憶w
で、その時葉が2枚ついてたんだが、一枚だんだん横から枯れてきて、とれた。
そして、もう一枚も、こんな風に。(画像は11月21日)
e0094270_10182246.jpg
生育異常に悪いし、実際もとはそれこそ「千切ってきた」蔓だし、土は中は100%ダイソーの土(赤玉マルチで違って見える)だしw
これも、この寒さを乗り切れる気が全くしないので、両方をワーディアンケース室にしまうことにした。
外から。
e0094270_16532972.jpg
中から。
e0094270_16553183.jpg
室温は、しっかり20度あるよ!
e0094270_16592478.jpg
さあ、もうこれ以上、誰も殺さないぞ!w

、、、
ハエトリソウの輿水くんは、そもそも室内取り込んじゃいけない種なんだよね。
冬の極寒に晒さないと、翌年の生育が悪いそうな。
だから取り込まないんだけど、今はもう地上部分完全に枯れ果ててる。
これ球根タイプなんで、来春、復活する可能性はゼロじゃないんじゃないかと、復活してほしいと、
とことで、ベランダ越冬チャレンジ部隊全滅も、一縷の望みを。


[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-24 16:59 | ガーデニング | Comments(0)

ペペロミア・オブツシフォリアの摘芯

摘芯がマイブームであるw

いやなんか円ちゃん(ペペロミア・オブツシフォリア)が徒長しそうな気がしてw
さっそくだが、
e0094270_11324539.jpg
1番上の葉と、その元から出てきてる新芽を摘芯しちまおう。
メネデールを、多分0.3ml位、カップが50cc位だから少し薄いかな?
そしてルートンをつけて、カプエステスが入ってるのと同じCanDoのカップに炭植え。
e0094270_11333514.jpg
出来上がり。爪楊枝でつっかえ棒してるのだw
e0094270_11350832.jpg
円ちゃんはこんな感じ。
e0094270_11361043.jpg
うまいところ葉っぱが無い方に葉っぱだしてよね?

[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-24 11:36 | ガーデニング | Comments(0)

ベランダ越冬チャレンジ、断念

昨日くらいに、気付いたんだよね。これ一昨日の画像なんだが、左から1/3位のこっち向いてる葉の上に、
小さい開きかけの新葉があるのわかるだろうか。
e0094270_10143476.jpg
これ。さっき撮影したのだが、全く変化なし。
e0094270_17134104.jpg
調子いいと2~3日で普通開くんだよねパキラの新葉、というかもう一週間以上、全く変わらず開かず蕾状態なのだよ。
さすがに、これは、、、、危険だ。

そして、以前チラっと触れたが、うちにはつくりつけ?ワーディアンケースがある。
こちらのサッシ、、、
e0094270_17153862.jpg
汚えwwwサッシをふたつ開くと、、、
e0094270_17155777.jpg
1/4畳ほどの、外からは二重サッシに遮られた密封空間があんの。
通気性ゼロの、まさにワーディアンケース。ここに、
e0094270_17165368.jpg
退避させた。

三重サッシの一枚裏、外から二重のここだと多分真冬でも10度切らないだろう、安心して成長しておくれ。
いずれにせよ、いつかはベランダと思ってるが、無謀なことして死なせるわけにいかない。
ただでさえ、ミスで実験くん(ビフルカツムネザーランド)と輿水くん(ハエトリソウ)多分殺しちゃったのに。

[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-23 17:19 | ガーデニング | Comments(0)