<   2017年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ネザーランド 株の分割

昨日2ちゃんで、こいつの品種の質問したら、回答頂いたのだが、
e0094270_16091471.jpg
ついでに「株が複数ある、混乱するから分割した方がいい」
というアドバイスを頂き、自分の浅はかさを思い知ったw
何で、貯水葉が妙な状態になってるのに、株が複数あると気づけない!

このままだと、貯水葉が水苔を全く覆う方向に行かないおそれすらある。
なんで、分割してみたのだが、まずは上記
e0094270_11474439.jpg
次に、同じサイズのただの板?に無理くりくくりつけw
e0094270_11475273.jpg
最後は、水苔に包んだだけの苔玉!
e0094270_11480291.jpg
とりあえず3つになったw
苔玉の方は、そのうち室内で宙吊り予定。
新板付の方は、留め具とかつけないと何もできんなあ。
今のところは、立てることも出来ないほどグラグラなので、当面ここに設置。


[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-30 11:50 | ガーデニング

コウモリラン ビフルカツム・ネザーランド

コーナンで、先週、ヒポエステス買った時に、一緒に500円強で買ってきた、ビフルカツム・ネザーランドという種。
それを板付するのが、本日のミッション。

まず、ザルで円を描く。
e0094270_16020481.jpg
円に入る穴に、植木鉢の底石よろしく、何故かハイドロ苗で余ったハイドロボールを詰めていく。
e0094270_16022122.jpg
そして、ザルに、針金つけて、
e0094270_16035126.jpg
炭を!w
e0094270_16035696.jpg
通気性重視なら、これをハイドロボールにして、詰石?は使わない。
今回耐腐食性を重視して炭にしたので、細かい炭が流れ出ないように、詰石をしたわけだ。
そして合体。
e0094270_16053348.jpg
この段階では、隙間やザルの目から炭が漏れてくるのだ。
それを、隙間については、なんと唐突にシリコンシーラント(200円弱)で埋めるw
e0094270_16065016.jpg
これでもう、ザルの目から以外は炭が漏れてくることはない。
さー、ここから水苔盛り盛りターイム、まずは鉢からネザーランドちゃん発掘。
e0094270_16083573.jpg
水苔盛り盛り~して、
e0094270_16091471.jpg
麻紐をこの有孔ボードの穴に通してまとめるわけだ。
とりあえず吊るしてみるw
e0094270_16113337.jpg
ありゃ、吊るしてみたら大きい胞子葉が全部向かって右~下に来ちゃったよ?なんで?
室内の置き場は既にセッティング済み。
e0094270_16130720.jpg
本棚の扉を開ければ、なんと日当たりがよくなるとゆーwww
e0094270_16230465.jpg
ん?何でモザイクが????なんて疑問は不要です、不要w




[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-29 16:23 | ガーデニング

アビス(アスプレニウム)

今日も今日とてビバホーム、3日連続行ってるぞおいw
で、こんなもの。
e0094270_15094580.jpg
有孔ボードは昨日、ざるは今日買ってきた。
明日、何かつくるのだが、何でしょう?w

そして、ついで????に、まえから欲しかったアスプレニウム買ってきたぞ。
アスプレニウムは、このサイトによると、「小さい(卓上)サイズ」では、
アグラオネマ、オキシカルジュームについで、3番目に耐陰性高そうじゃね?
そして、偶然にもその3種は、みーんな、りょうが好む姿をしていたのだ。
アグラオネマ(うちの品種、多分マリアw)は死ぬほどスタイリッシュな姿してて柄も素敵、
オキシカルジュームブラジルは、垂れ下がる感じと大柄な迷彩っぽいのがカコイイ、
そしてアスプレニウムは、このシワシワのくせに放射状に伸びる葉の形がたまらんたいw

これ売り場では「アビス」って書いてあったのだが、アスプレニウムのメイン園芸品種なのね。
ということで、デスクトップ観葉植物としてw
e0094270_15102484.jpg
200円位で買えた、シンプルで好みのガラス製のグラスに、炭栽培で。
ガラスだから、水位計いらない上に、高さが目線に近くて水の状況が一目瞭然でいいのだ。
これで机の上が、ちょっとだけ華やかになったw

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-28 15:18 | ガーデニング

ヒポエステス

最近、観葉植物売り場に行くたびにちょっと気になってたピンクの斑入りヒポエステス。
ついに、金曜8月25日、コーナンで買ってしまった、300円位w
e0094270_14334437.jpg
で、こいつを飾るために、こんなのをつくった。
e0094270_14361817.jpg
すげえ不格好www
ビバホームのキッチン用品にあった、プラ製ディスペンサーの頭切り取ったやつ。
さて、これをどうするか。

ヒント。
e0094270_09060441.jpg

で、そいつに、炭を入れる。
e0094270_14393034.jpg
ヒポエステスを、ハイドロボールがくっついてる部分ごと置く。
e0094270_14395482.jpg
炭で埋めて水位計挿して。
e0094270_14403406.jpg
水位計が反応する位まで、水を入れて。
e0094270_14404480.jpg
これが、、、www
e0094270_14405049.jpg
逆光でうまく写らないから、カーテン閉めてみたw
e0094270_09083858.jpg
これ、容積はそこそこあるから、成長してくれたらけっこうきれいじゃね?
ピンクの、花みたいな、でも観葉植物ヒポエステスwww

そしてついに、(実はリフォームしてからずっと)念願の、「壺に観葉植物」、が完成!w

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-27 14:42 | ガーデニング

某つくねの有名店に教わったつくねの食べ方

昨日、某地元の著名焼き鳥屋さんに伺ったとき、おねいさん?に教えてもらった食べ方。

e0094270_18264066.jpg
フランスパンと、レタスを用意。
つくねは当然レンジで温める、一方フランスパンは、魚焼きグリルで焼く。
e0094270_18280833.jpg
乗っけて、七味をかけて、(画像は潰してないけど)潰す、そしてかぶりつく。
最後のいっこ。
e0094270_18285653.jpg
(゚д゚)ウマ-

つーかこれ、例のつくねピーマンを超えてるかもしれん。
焼いたフランスパンの軽快なクリスプ感、レタスの玄妙な歯ごたえとフレッシュ感、
そして地元パン屋のフランスパンの美味しい小麦の風味、それと味わう絶妙なつくね!
つくピーはつまみだが、炭水化物たっぷりのこの料理は、主食でありかつ、つくピーを超える食感を得られるわ。
当然、そのつくねピーマン開発の某著名店のお店のおねいさんに教わったのだがwww

のこったレタスも、レタスだけサラダで美味しくいただきましたw

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-26 18:29 | 料理

葉水

なんか、偶然見かけたコウモリラン育成達人のブログで、
コウモリランのある種類に、毎日葉水しているという情報が。
葉水かー。

というのは、今日たまたまコウモリランビフルカツムをより日当たりのいい日陰に移したら、
ちょっと外出している間に西日が直撃するポジションにあたってしまい、
葉がだいぶ"しなっ"てなってしまったのだ。

葉水を毎日あげる人が居る位だ、こんな時こそ葉水じゃね?
てことで素人のうちは非常に先人に影響されやすいりょう、早速、、、
しかし、ここでいちいち余計なことをするのがりょうwww
ただの葉水にしないで、スペシャルカクテル葉水をつくった。

アルギンゴールドエキス12.5gを500mlで割って(40倍)、100倍希釈で4000倍になる液体つくってるのだが、
e0094270_17343633.jpg
これをを4cc、メネデール4cc、そしてペンタガーデンプロを0.4cc。
0.4ccなんて異常な計量を可能にするのはもちろん?駒込ピペット~
e0094270_17394456.jpg
誰も知らんだろこんなのwww俺もごく最近知ったwwww
これを、800ccの霧吹きに混ぜて、
e0094270_17372515.jpg
アルギンゴールドエキス8000倍(灌水の場合最濃4000倍)、
メネデール200倍(同100倍)、
ペンタガーデンプロ2000倍(同1000倍)の混合液が出来上がり。
これに、胞子葉がしおれたビフルカツムにシュッシュして1時間位の時見たら、少し葉が元気になったぞ。
e0094270_18032291.jpg

調子にのって、直射日光で弱ってるハエトリソウ、玄関/風呂場登板待ち育成中のオリヅルランたちにもシュッシュ。
さて、この超オリジナル滋養葉水作戦、吉と出るか凶と出るか。
しかし、ビフルカツムちゃん、元の姿からしたらやっぱり随分しおれてるわなあ。
e0094270_10002420.jpg




[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-24 17:50 | ガーデニング

ブルペン

玄関に設置したルミナスのセンサーライトが大変調子が悪い。
なんせ、一日の1/3位は、誰も通ってないのに勝手に点灯する。

ん?これを逆手にとってwwww
観葉植物置けるんじゃね?www

てことで、玄関のここと
e0094270_17054756.jpg
ついでに、浴室のここに、
e0094270_17060485.jpg
観葉植物を置こうと思っている。
先発を指名するのは、当然我が家で「いくらでも取れる」オリヅルラン。
e0094270_17081635.jpg
左の激ちっこい、色合いの変わった(そのうち普通に戻る?)斑なしのオリヅルランを風呂に、
右の外斑のオリヅルランを玄関に。
どちらも、捨てるほどある(実際大量に廃棄した)ランナー出身w
当然元がランナーなので、根がろくに生えてない状況下、現在テラスで育成中なわけだ。

でだ、いくら耐陰性があるとはいえ、玄関は点灯しても薄暗いし、
風呂は入ってる時間しか光なくて、どちらもそれ以外の時間は真っ暗である。
さすがに、置きっぱでは確実に枯れるであろうw

ということで、週交代で2セット用意して、片方セットが登板(玄関と風呂)している時、
もう1セットが日当たりのいい場所で日光浴して、
そんなローテーションで回せば、うまくいくだろうと。

ということで、スピーカー裏にある、メインルームの中では、いや我が家で1番日当たりがいい場所を、
ブルペンと名付けたw
e0094270_17154175.jpg
先日買った、200円のオキシカルジュームがたまたま植え替えの時に2株に分かれたのでw
こいつらを控え投手にして、まずはオリヅルランが育ったら登板。
それから、週交代でこの「炭栽培」のオキシカルジュームと取り替えていこう。
むしろ、変化があってよくね?

このブルペン、なんせ日中は前述のように1番日当たりがよく、
しかも夜になったら、俺が寝るまでサブスピーカー裏の照明が更に光を注ぐというwww
e0094270_17255148.jpg
なかなか、よく出来てるブルペンなのだ。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-23 17:18 | ガーデニング

20170823

昨日気付いた、左薄毛部分に、
e0094270_15563529.jpg
スーパーグリーンフードを少し撒いてみた(画像はその前の今朝w)。
実は、メネデールやらアルギンゴールドエキスやらペンタガーデンプロ買うまでは、
肥料じゃない活力系のやつは、このスーパーグリーンフードだけだったのだ、
6月~8月中旬までw

どうも、他の方の利用についての情報では、ベントグラスには即効性がある一方、
ケンタッキーブルーグラスには目に見える成果が出なかったとあったのだが、
うちでも同様に感じ、上記の連中の導入になったわけだが。

もしや、うちのムーンライトSLT等が少なくとも甚大な被害を受けていないのは、
上記以前にこまめにSGFやってたからなのかもしれん、と思ったのだ。
逆に、上記の連中撒くとめちゃめちゃ上に伸びるからわかりやすいがw

そんで、左薄毛に効くかなあ、と中央から左のゲーハー・薄毛部分に散布。
さきほど、ヌーブループラスが発送されたそうなので、8月下旬には追い蒔きになりそうだが、
まあこっちはこっちで、大切に守りたいとも思うわけだ。
頑張れよー、ムーンライトSLT。

[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-23 16:07 | ガーデニング

ケンタッキーブルーグラス ヌーブループラス

タキイ J.ターフIIで追い蒔きしようと考えていたのだが、
1.ムーンライトSLTは成長が遅い
2.他のも試したい(ナチュラルボーン浮気性)
なので、耐暑性が高い品種のケンタッキーブルーグラスの中では、
加えて発芽・初期生育が良好だというヌーブループラスを買ってみた。
ブルーノートってのも良好らしいのだが、あまり色が青くないらしいのでやめたw
1kgもあるから、相当ふんだんに蒔けるぞ!
9月初旬までに来るだろうから、入ってきたら即、追い蒔きだ。
e0094270_12355604.jpg

今日もしっかりEB-aを400倍で8L撒いて、秋の青いジュータン目指して頑張るのだ。



[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-22 18:02 | ガーデニング

20170821

しかし伸びるのはええwww
17日(木曜)に25mmに刈ったのに、もうこんな。
e0094270_12333052.jpg
普通に10cmとかw
ということで、4日で芝刈り。
e0094270_12355604.jpg
なんか、最大ゲーハー部分の左、だいぶ薄毛になってるのに気づいた。
やはり、隣との関係で西の日照がこの部分だけ長いのだが、厳しいのだろう。
それでも生き残ってる連中は、とっても強いはず。
こいつらが、この秋から頑張って来年の夏越しを目指すのだ。


[PR]
by ryouchanxp | 2017-08-21 22:00 | ガーデニング