運命的現実

e0094270_22591142.jpg

3回ほど前の日記で、「妄想2」って日記書いて、そのラストに、

神さまが、そのコたちでなく、この彼女との新たな関係を結べと言うかの如く。

彼女に、りょうの持つ何かを与えることが必要であり、それが運命であるかのごとく。

ちょっと、信じたい。

それだけ、その価値を、その魅力を、その能力を全く生かせていない、

とても不幸な彼女を、りょうは今、輝かせる運命を担ったとね。
って書いたんだが。

このコ仮にちーちゃんとしよう。
てかほとんど本名だがw

その後2回ほどメールしたが、日記にも書いたがあまりに素っ気無い対応で、
りょうが若干やる気を失い、特にそれからメールしていなかった。

それが、なんや知らん、先週の木曜、ちーちゃんからメールが入った。

Tltle:最近

メールくれないんですねぇ
なんで!?(笑)
もちろん、やる気ないとか書かず、まぁ、素っ気無かったからだ、とだけ返した。
返ってきたメールで、ちーちゃんは、どうも、縁が切れるのを嫌がっている風。
そだな?今日か明日会える?と聞いてみる。
「あまり遅くなれないけど」とのことで、その日当日の約束に。

りょうの仕事の終わりに合わせて、彼女の昼のバイトのあと時間をつぶしてくれ、
20時日本橋のエクセルシオール待ち合わせ。
この待ち合わせの瞬間って、人の本心が出る。
相手を見つけた時の、表情に。
りょうの顔を見つけた瞬間、どんな表情をするか。
これで、相手の気持ちの80%は伝わってくる。

果たして、ちーちゃんは、おいらの顔を見つけるや否や、とても嬉しそうな顔。
へぇ~、こんな顔してくれるんだ。
前週の土曜日、とっても素敵なマイ○クとのデートでも、
待ち合わせでりょうを先に見つけてくれたそのコ、超嬉しそうな笑顔してくれて、
すっごく嬉しかったのだが、それと同じレベルの笑顔。

見ると、なんか前より客観的に見て、というか物理的にちょっとかわいい。
「なんか、こないだよりかわいくならない?」
「前回りょうさんに、顔のラインの肉がつきすぎてるって言われたから、
 いつもマッサージしてたら、小顔になったように思うんだけど、どう?」
なるほど、てかおいらのそんな言葉を気にしてくれてたのね。

でも、あいにくの休日前、日本橋近辺のお店はどこも一杯。
何軒か居酒屋を回り、八重洲の猛烈にうるさい居酒屋にちょっとの待ちで入れた。
彼女は、りょうが生牡蠣が好きなこととか、いろいろ覚えてくれていたが、
タバコを吸うと勘違いもしていて、うーん、どうなんだ???w

そのまま、20人がけくらいの長テーブルの中央に対面でおいらたち、
両サイドは7人と6人の中年の男性客、宴会レベルの大騒ぎ。
隣のオサーン彼女に火貸してくれとか突然話しかけてびっくりである。
もう、顔近づけて怒鳴りあわないと、声も聞こえないwww
それが、不思議な展開を促したのかもしれない。


しばらくとても楽しく話していたんだが、「俺は誰と付き合ってても、結局遊ぶんだよね」
というりょうのこの話に、突然ちーちゃん、なんかものすごく不機嫌に。
付き合ってるんだったら、彼女だけを大事にしない男なんて、ろくでもないと思ってた彼女、
そんなりょうのふざけた姿勢に、猛烈に反感を感じてしまった模様w
会話した時間だけは異常に長いが、まださほど親しいとは言い切れない関係なので、
ちょっとは説明してみたが、そこでそれ以上の無理な説得はしない。
しかし、りょうはもともと、男は彼女や妻以外にも広く交流を持つべきだと思っていて、
また彼女や妻にも、広く異性との交流を認めるべきという超がつくリベラル主義者だ。
あげく、その結果、彼女や妻がセクロスしてしまってもいいとすら思っているほど。
その後、違う話から、この話に話題が回帰してしまった。
男と女の、一般的な(彼氏彼女でない)付き合いのあり方について。

過去、16歳の時の芸能界へのバラエティ番組デビューから半年で番組終了、
その後さまざまなオーディションに落ちまくって全く売れずにそのまま引退後、
キャバクラを始め一通りの下世話な接客業の経験がある彼女に、わかり易く言う。
キャバクラで、よく、指名の女のコ以外に猛烈に無愛想な客がいる。
非常に嫌われるその手の客の話を題材に、
「ちーちゃんが望んでいる男って、そういう男と同じじゃん、指名のコ以外は、
 どんなに酷い扱いしてもいいわけ?そんな男が正常な男?」
それと、りょうの得意な牛丼話wwwで、畳み掛けるように、
「吉野家の牛丼しか食ったことない奴が、吉野家が一番美味しいっていって、
 なんか意味あんの?松屋は?すき家は?もっと美味しいかもしれないじゃん。
 なのに、吉野家しか知らないで一番とか言ってて、松屋食ったら、
 突然明日から松屋が一番って言い出すよ、そういう奴は。
 大事なのは、この世の様々な価値を知って、その中から選ぶことじゃないの?
 鎖国の日本もそうだが、変な価値観がはびこり、その価値観て一夜にして転覆する。
 そんな狭い視野で何がわかるって言うの?」
もちろん、この話だけではない、しかし、この話に、その要素全てが含まれる。
特に後者は、要は仙台の予備校生がりょうを使って得た感覚そのまんまだ。
おいらには、絶対的な自信がある。

果たして彼女は。。。

泣き出してしまった。

それも、ボロボロと涙を流し、ほとんどマジ泣きである。
しかし、半笑顔のマジ泣き。
こういうとき、あまり心配するようなことはないと、りょうは経験則で知っている。
長テーブルの両サイドはこっちなんか向くこともなく大騒ぎして、いいカモフラージュだ。

「どうしたの?」

「ごめんなさい」

「え?なんで?」

「ひどいこと、たくさん言ってごめんなさい」

心配は不要だと思ってはいたが、さすがにこれはちょっと思いもよらぬ反応だった。
別に、彼女がりょうに向けて放った言葉は、当たり前の反応で、別に何も酷くない。
でも、彼女にとっては、周囲が宴会という異常な状況で、泣き出すほど心が痛んだよう。
ここで、りょうは、彼女がりょうに対して持っている感情の本質を知った。

こりゃ、好きじゃん。

もちろん、彼女はこれまで、傷つきすぎてきた反動で、決して心を最後まで開かない。
というか、自分自身すら本当の自分の気持ちがわからないほどに、心を閉ざしている。
だから、彼女はりょうに、決して好意をはっきりとは示さない。
でも、待ち合わせの時の表情が、あれから小顔になるマッサージをしてたことが、
りょうが「おいらは遊ぶ」と言った言葉に対する異常なまでの不快感を示したことが、
りょうからしたらごく普通の言葉でしかない、傷つけたことについての罪の意識が、
何より、今日バイトの休憩でメールして、そのまま会いに日本橋まで来たことが、
彼女の本心を物語ってないか?

この日、りょうは、彼女に、八重洲の超うるさい居酒屋、両サイド宴会状態という、
ロマンチックから一番遠い環境で、彼女に言った。

今日、ちーちゃん抱かせて?

果たして、この日早く帰るはずだった彼女は、我が家にやってきて、
2回目のデートで、りょうと結ばれた。

この2回目というのは、非常にりょうにとっては意味があって、
過去りょうが1年以上続いた相手は8人、それが全員最初か2回目のデートで、
例外なく最後まで到達しているのだ。
それも、最短の1年が二人以外、ケコーンや娘も含めて全員が2年以上である。
もちろん、最初のデートで最後までいってそのまま終わった方も多数いるがw
りょうが過去間違いなく3桁はそういう関係を持っているという、わりと多めの人数の中、
3回目のデート以降初めて結ばれた人間で、1年以上持った人はだたのひとりもいないのだ。
自分で自分を実験しているが如く、自分はこういう部分で相手との関係性を理解する。
相手との運命を理解する。

彼女は、いわゆるチャキチャキキャラで、賢そうでいつももの凄く元気がいい。
それが、終わった後、妙にボケた、頭の悪そうな声になってしまった。
彼女の扉が、一枚開いた。
ほとんど、さっきまでとは別人だ。
いわゆるイタした後に、ここまで激変する奴初めて見たw

彼女は言う。
「でもね、あと二枚扉があって、一番最後に付き合った彼にだけ、二枚目が開いたの。
 でも、最後の一枚は誰にも開いたことないの」

りょうが、この最後の扉を開けたとき、彼女の運命は激変すると思う。
とりあえず、彼女は、今りょうのことを好きという感覚は全くなく、
りょうと付き合うということにも、まだネガティブだ。
だから、今は、別にりょうの彼女というわけではない。

でも、今年のクリスマスイブは、りょうとちーちゃんは、一緒に過ごす約束になっている。。。
e0094270_8541764.jpg


ついでのバトンw


[ルール]以下のルールを守ってください
★回されて3日以内に回答する事
★嘘偽りなく答える事
★アンカー禁止  <勝手に決めんなw
★回した人は回された人が守っているか確認して回る事 <まわさないもん
★守っていない人には罰ゲームをやらせる事  <だからまわさないつーのw
★バトンを回す人はマイミクの人数÷2(端数切り上げを足跡の上からマイミクsanに回す事)
<いいかげんにせいw

■まずはバトンを回す人を教えて下さい
まわさないw

■貴方のお名前は?

松田諒一w ま、ブログ上は嘘偽り無いぞ

■年はいくつ?

非公開w <嘘偽り無いよな、実際非公開w

■好きな芸能人10人

HIGH and MIGHTY COLORのマーキー、aiko、川上麻衣子、MALICE MIZERのマナ様、
GARNET CROWの中村ゆり、蛯原友里、堀北真希、ELTの持田香織、反町隆、DZOZMA

■好きな食べ物10個

ラーメン、牛丼、餃子、焼肉、フレンチ、チョコレート、アイスクリーム、納豆、目玉焼き、パスタ

■萌えポイント10個

顔かわいい、くびれ、ツンデレ、線の綺麗さ、Bカップ、頭のよさ、真剣さ、エッチ、大胆奔放、
身長166センチ前後か150以下w

■萎えポイント10個

萌えの逆

■好きな曲10個

井上昌己 ゲームII
井上昌己 悪いひと-もうひとつのBitter-
井上昌己 あなたが教えたこと
aiko あした
松浦亜弥 私のすごい方法
川本真琴 タイムマシーン
EveryLttleThing Time goes by
DREAMS COME TRUE 未来予想図II
大貫妙子 彼と彼女のソネット
久野かおり ホワイトクリスマス

■好きな飲み物10個

ジントニック・オレンジブロッサム・ホワイトレディ・バレンシア・ビトウィーンザシーツ・
カルアミルク・ダーティーホワイトマザー・シンガポールスリング・ギムレット・味噌汁

■今欲しいもの10個

モノ・・・今のリビングの防音加工・320SL右HNのフルチューン・住所が元麻布の十番に家・
ノーチラス800(スピーカー)、他に思いつかん。
てか、ほしいのは、人。そっちに欲望が全部いってる。

■3日以内に答えられなかった方への罰ゲーム

ねぇよw
[PR]
by ryouchanxp | 2007-11-26 22:41 | 恋愛論
<< SNSアイドル? 夢の終わりに。 >>