彼女ちゃん料理日記2

はいはい、再びただの記録用の本物の日記です。
なお、写真が表示されない場合は、ブラウザの「更新」ボタンを押して下さい


★本日の夕食e0094270_0275385.jpg
いや、犬食べたわけじゃないしw
今日は彼女ちゃん、夕方までの予定で我が家に、飼い犬「ちびた」を連れてやってきたのだ。
実は昨日も同様夕方まで、犬連れで来たんだが、犬なんと2日目にして、りょうの言うことを聞く。
我が家は1階なので、テラスと庭があるんだが、犬は二日ともそのテラスにいさせておいた。
この犬、外で人が通るたびに吠える。
お隣が出入りする時なんか、けたたましく隣の方に吠えかかっていく。
ところが、だ。
今日はお隣が我が家との柵のそばに来て、ちびたが吠えかかっても、
りょうが「ちびた!いーのいーの!」って言うと、トコトコとなんか定位置に戻るのだ。
しかも、それからお隣まだいるのに、吠えない。
言わないと、いつまでも吠えてるのに。
ちょっと感動した。

さて、こんなカワイイ犬とともに、彼女ちゃんはとってもいいものを持ってきてくれた。

ご飯。というかオカズ。
「チリコンカン」と、「ひじき」。
そして昨日は、りょうのために「ラタトゥユ」をお鍋いっぱいにつくっておいてくれた。
なんでも、ラーメンばっか食ってるから、心配になってつくってくれたそうだ。
嬉しいねぇ。
さて、本日の夕食は、こいつらをおかずにご飯だ!
おいおい、ひじきはいいとして、「チリコンカン」、「ラタトゥユ」!
こんなもんどーやってご飯食べるんだ!と突っ込む方、甘い甘い。
美味しければ、何でも合うというのを、りょうは本日発見したのであった。

e0094270_23163226.jpg
中央奥の気色悪い物体は、もちろん彼女ちゃんとは関係ない。
黄身が破れて失敗した目玉焼きである。
それと、ご飯と味噌汁ももちろん彼女ちゃんとは無関係ね。

写真中央が、「ラタトゥユ」e0094270_2319415.jpg
ズッキーニと茄子とベーコンとマッシュルームとパプリカのトマトソースである。
ズッキーニのゆで方が絶妙で、ちょっととろりとしてるだのだこれが。
そんで茄子はもっとトロトロで、その食感の変化が楽しい。
個人的にトマトソースの料理を全く好まないわけなんだが、美味しさは嗜好を超えるね。
口の中で広がる旨みと、なんとも言いがたい魅惑的な食感。実にうまい。
多分本来ご飯とは全く、全然、絶対、絶望的に合わないはずなんだが、、、、
ご飯が進むw
これは、次は塩味を強化してパスタソースにしてみよう、多分もっとうまいぞ!

そして、お次が「チリコンカン」e0094270_2322246.jpg
ひき肉と豆のチリソースだ。
これまた、何でりょうが絶対金払って食べないようなメニューをあえてつくるのか?
なんて彼女ちゃん知るわけないか、と思いきや、これまた、、、、おい。
りょうはこの料理、今まで何回も何回も食べたけど、生まれて初めて美味しいと思ったよ。
なんだこの絶妙なスパイス加減、味付け、食感。
これまた死んでもご飯なんぞに合わないはずなんだが、またまたご飯がすすむ。
これは本来の食べ方(なんかの皮で包んで食べるとか)すれば、もう絶品の域だろう。

最後は、ひじき。e0094270_23264954.jpg
これはなんか、りょうが知っているひじきとは姿が違う。
なんか、一本一本が、偉そうだw
さてこいつは、というかこいつも、なんか食べたことのあるひじきとは食感が違う。
味はむしろ、普通に美味しい味なんだが、何で見かけと食感がこんなに違うんだろう。
ラーメンでもよく語っていることだが、食感って美味しさにおいてもの凄く大事だ。
だからこそ、麺をちぢれさせたり、太さを変えたり、ラーメン屋は様々な試行錯誤をするわけだ。
そういう意味で、このひじきも、りょうが食べたひじきの「あわあわ」なんかまったくない、
しゃきっとした存在感ある食感を楽しませてくれた。

そんな具合で、死ぬほどご飯に合わなそうな料理たち、全く問題なく完食。e0094270_23303931.jpg
ひとりぼっちの夕食だったが、実に美味しかったのであった。


★昨日の昼食e0094270_23393550.jpg
「お昼どうする?」「なんか適当につくろうか?」ということで適当につくってくれたペペロンチーニ。
りょうもペペロンチーニつくること多いんだが、いろいろ目からうろこなのであった。

ニンニクと唐辛子は、オリーブオイルを「うそ!?」というほどの量で長時間、低温で揚げるように炒める。
e0094270_23371116.jpg
これで、オリーブオイルにニンニクと唐辛子から風味をつけるのが目的。
本来はニンニクはスライス、唐辛子は丸のままがいいのだが、
ないのでニンニクは微塵切り、唐辛子はスライス。
ニンニクは焦がさないように。

それに、茹で上がったパスタを投入、茹で汁を少々加える。e0094270_2339485.jpg
出来上がり。e0094270_23403422.jpg
うーん、うまい、うまいよあっこ!
りょうがつくった奴よりも、ずっと!!!('A`)


★おとといの昼食e0094270_23421459.jpg
豚キムチ丼。
家に寄る途中でスーパーで昼食の材料を買ってくれたんだが、豚肉はグラム110円!
安い!
そんなお肉でつくった豚キムチ丼。
自家栽培の紫蘇が、美しい彩り。e0094270_23435382.jpg
ひと口食べた時点では、グラム110円の肉に引きずられて、
「うん、フツーに美味しい」とほざいたりょう、
食べているうちに、この豚キムチ丼が異常な美味しさであることに気が付いた!
なんでも、ご飯はキムチやニンニク他の調味料と炒めて、
別に焼いた豚肉とあわせたものらしい。
もう、マジで感動的な美味しさ。
断言するが、人生で食べた最も美味しい豚キムチ(丼)なのであった。


★先週末どっちかの昼食e0094270_23572652.jpg
マグロとアボガド丼。

前回まだ熟れ方が足りずに失敗したアボガド、もうひとつ残ってた。
こいつとマグロを使って、マグロとアボガド丼ときたよ。
e0094270_004911.jpg
サイドディッシュは、アボガドを味付け海苔(しかない!)で挟んだもの。e0094270_025848.jpg
最近彼女ちゃんの得意技のひとつがわかってきたんだが、何故か和風の料理に、エスニックの調味料を使う。
こいつも、我が家にあったサムジャンかなんかを使った模様。
これがさ。
もう、やばいの。
これまで食べた一番とかなじゃいの。
劇的にうまいの。
正直、りょうはマグロ丼は嫌いである。
嫌いというよりは、マグロは酢飯で食べた方が圧倒的に美味しいと思う、つまり寿司ね。
なんか痩せた味だと感じる。
それが、だ。
その謎(多分サムジャン)の調味料のおかげで、もの凄く豊かな味になっているのだ。
それに適度に熟れたアボガドが、油脂分がトロより少ないマグロにコクとまろやかさを与える。
これは、本当に、すさまじく美味しい、凄いメニューだ。


さて、りょうは元高級レストランチェーン取締役だったこともあり、
またラーメンの某レビューサイトでユーザー投票5,489ユーザ中3位の人間だ(2006年9月18日現在)。
もちろん、彼女が好きだからといったって、不味いものは不味いという。
それが、ここまで絶賛するほど、彼女ちゃんの腕は間違いなく確かである。

ちなみに、元高級レストランチェーン取締役であった自分の大好物を、
最後に皆さんにご紹介して、本日の日記を終えることとする。











e0094270_0143547.jpg
ほ、ほんとに美味しいんだからねっ(ー_ー;)


さて、彼女ちゃん料理日記は、これからもこの調子で永遠に続くと思われる。
いや、続いたらいいな?続かなかったら死んじゃうし。
で、くだらない、バカらしいと思われた方、避けていただいた方が賢明だ、
少なくともあと3回くらいは、続くのは100%間違いないだろう。


【追記】9月19日13:20つまり翌日の昼食
上記ラタトゥユに塩と刻みニンニク加えて1.6ミリパスタと合わせてみた。e0094270_132335.jpg
e0094270_13232317.jpg
ああ、、、、うう、、、、、天国。
[PR]
by ryouchanxp | 2006-09-18 23:48 | | Comments(27)
Commented by Satomi at 2006-09-19 10:16 x
どうりで食べ物が好きなわけですね。私は自分すら取り締まれないけど食べ物好きです。あのアヴォカドまだ元気だったんですね。しかし、すごい料理の腕!りょう。。さんの料理の舌といいコンビ。どれもいただきたいですが、特にマグロとパスタの2品引かれる。つけたし、パスタの料理の仕方ですが、何で「おいおい」というくらい入れると(入れすぎはだめですが)料理って美味しくなりますよね。
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 10:34
そーなんです、料理好きなんでなく、単なる食べ物好きで、
コストパフォーマンス考えて自分で料理しますが、実は料理は嫌いですw
アボガドは、買った時はむしろ論外で、マグロ丼時に極めて丁度よかったです。
彼女ちゃん料理の腕は、マジで一級品、本当に驚かされる料理の数々ですよ、
そしてご名答、マグロ丼が群を抜いてましたね、上記では。
パスタは、日本語で言えば「ニンニクと唐辛子の香味オリーブ油漬け温麺」
という言い方が正しい感じの、なんか凄く芳醇なもので、
自分は二度と彼女ちゃんにパスタは作るまい!と心に決めましたwww
Commented by フロイト at 2006-09-19 11:04 x
写真の量に頭がくらくらする!読むだけでも大変なのに、見ないと気がすまない料理の出来の良さ。

>ニンニクと唐辛子は、オリーブオイルを「うそ!?」というほどの量で長時間、低温で揚げるように炒める。
>茹で上がったパスタを投入、茹で汁を少々加える。
基本ですよね。
>豚キムチ丼
これは、韓国風チャーハン豚肉キムチ味炒めのせが正解かな?

まめあっこさん、基本が出来てる。から応用の巾が広い。
こんな人、嫁さんにしたら外でメシ食えません。
そして、どこで何食べるか指示してもらわないと、外食なんて行けません。
でもね、健康にしてくれますよ、きっと。
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 11:21
>見ないと気がすまない料理の出来の良さ。
(彼女ちゃんを)おほめ頂きありがとうございます。もっと言って!もっと言って!

基本が出来てるところで、その応用はほとんど何も見ないでインスピレーションで創ります(ぴったりの漢字)。
親友の本場フランスのシェフの影響も大きいみたいですね。
ともかく、ここでしか食べたことのない味が多くて、
しかもそれが、本当に美味しい「差別化」なのが凄いです。
あと健康にしようとしてくれているのは、本当に嬉しいのですが、
完全管理下におかれるのは、男として少々情けないですな。
Commented by chitto at 2006-09-19 16:24 x
ラタトゥイユ大好きですー!好き好きー!!
今度の金曜日、タッパーウェアに詰めて持ってきてください♡

この日記でオドロキがふたつあります。
まず、マグロ丼。
マグロ丼、普通は白いご飯なんですか?うちでは絶対酢飯を使うんですが。
白いご飯だと刺身定食っぽいですよねー。

あとワンコ。
りょうさんとワンコの取り合わせがまったく想像できません。
しかも言うこと聞くだなんて、チビタってばよく出来たワンコですね。エライぞ、チビタ!
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 16:59
ラタトゥイユは、残りは「こぶ平」氏へ先日の餃子の身の代わりに差し出します。
物理的に不可能です、以前の完熟マンゴーで勘弁をww

マグロ丼、外食で酢飯じゃない時ありますよ、つーかそっちのが多い。
そう、刺身定食ちっくです、ホントに。

あとわんこ。
りょうが頭撫でても全然動じず、あげくわりと言うこと聞くようになりました。
自分がびっくりです。
Commented by みず吉 at 2006-09-19 17:01 x
>りょうが「ちびた!いーのいーの!」って言うと、トコトコとなんか定位置に戻るのだ。

メスちゃんですか?
オスちゃんならえらいチカラ関係を察知する賢いワンコですね~

美味しいラタトゥーユ、チャレンジしたいっすね~
美味しそう!
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 17:16
名前どおりのオスちゃんです、なるほどそういうことかもですね。

ラタトゥユって美味しいんですね、初めて知りましたwww
パスタにしたら、ホント最高でしたよ~。
Commented by まめあっこ at 2006-09-19 17:45 x
ちびたはうちの父親のことを障害物くらいにしか思っていません。
父の向こうにいるちびたを呼ぶと、どかどかと父のお腹の上を通ってやってきます。
きっと今はりょう。。さんに遠慮しているんでしょうね。なついているのとは違うと思います。

そして私は、カップ焼きそば+目玉焼きのせが好物な人に美味しいといわれても、だんだん自信がなくなってきました。。
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 17:55
>なついているのとは違うと思います。
な、なんでそんなヒドイことを!!!
だって、言うこときいたじゃないですかー!
嬉しかったのにー!

>カップ焼きそば~だんだん自信がなくなってきました。。
ちゃんとわかるんです、ホントに美味しいちゃんとした料理の味は。
でも、時にジャンクな食べ物が欲しくなるのが、ラーメン好きの性。
そんな自分に、カップ焼きそばは絶妙な美味しさなんですよ!
しかも付属のソース減らして、ローストガーリックやガラスープを加えます。
で、最初は目玉焼きの白身と一緒に麺を食べているわけですが、
最後の方黄身を潰して食べ始めてからは、もう天国ですよ。
いや、ちゃんとした料理は別の味覚があるんですってば。
Commented by まりえ at 2006-09-19 21:03 x
チリコンカン、ラタトゥユ。
外食では絶対に白ご飯と合わせないでしょうが、
家ゴハンとしては全然フツーだと思いますよ~。
ひじきは、普通の乾燥ひじきじゃなくて、生のやつかな?
食べ応えがありそうですね(^o^)

ほんと、料理つくるのはセンスが重要だと思います。
味付けなんかもそうですけど、温かいものを温かく、冷たいものを冷たく出せないと美味しさ半減ですから。
Commented by ★sayu★ at 2006-09-19 22:52 x
相変わらず、ラブラブだな~~~~★☆
俺様にもパスタくれくれっっ♪
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 23:18
→まりえさん
うん、意外に合いましたね、ホント。
でも、ラタトゥユはやっぱパスタにしたら、昨夜の数倍美味しかったwww
料理だけでなく、センスって何事も重要だと思います。
一事が万事、そういうセンスを自分も大事にしたいといつも思うと同時に、
彼女の「生きるセンス」が、本当に嬉しいです。

→さゆ
おめーが一番ラブラブだろ今!
おかげで遊んでもらえなくなって、寂しいぞ。
パスタは、もうないんだ(きっぱり)
俺も残念だ、超うまかった、昼。
Commented by kちゃん at 2006-09-19 23:38 x
[基本が出来てるところで、その応用はほとんど何も見ないでインスピレーション]
まさにそうですよね~
基本がしっかりできてると
冷蔵庫の食材や 残り物でアレンジなど
ちゃちゃと出来ちゃうんですねぇ
すごいよぉ~彼女ちゃん♡

容姿端麗才色兼備プラス料理上手って最高やなぁ

kは「色」しかないから・・・・(;へ;ゞ(笑)
Commented by ryouchanxp at 2006-09-19 23:56
>kは「色」しかないから・・・・(;へ;ゞ(笑)
それが一番大事!マジ!www

>容姿端麗才色兼備プラス料理上手って最高やなぁ
最近彼女へのほめ言葉。
 かわいくて綺麗で、
 かっこよくて面白くて、
 ○○○で、○○○○○○。
○の中身は永遠にヒミツw
でも、ホント確かに凄いコだと思うよ、りょうには圧倒的にもったいない!
ま、こんな奇跡もあっていいでしょ?神様。w
Commented by kちゃん at 2006-09-20 00:10 x
○○○??? そこが知りたいw
料理上手は床上手(〃ー〃) って言いますもんね♡

すいませんシモネタでw
(♯ ̄▽ ̄♯)ゞついつい・・・溜まってるんでww

週末発散してきます(ナニを??)

kもアボガドとマグロをわさび醤油で和えた事あるんですが
友達の家でご馳走になった時 激ウマだったのに
自分でつくったらまっずい・・・・なんでかな??

やっぱお料理は「愛情」込めないとダメって本当ですねw
Commented by ryouchanxp at 2006-09-20 00:34
○については、メッセで教えてあげるwww

上記アボガドマグロ丼は、やはりエスニック調味料が極めて大きい。
愛情よりも、エスニックだよwww
まあ、愛情はもちろんあっただろうけど(*´д`*)
Commented by ryouchanxp at 2006-09-20 08:45
メッセに、この日記のコメントがくっついてた某さんのコメント、コピペ。

ところで、ラタトゥユですが、ひき肉とココナッツミルクを足すと、スパゲッティのソースとしては、もっとコクがでて私は好きです♪ ただ、スープとして飲むなら、ちょっとしつこすぎるのですが・・・。ちょこっと提案でした(笑)

→某さん
ふむ、ひき肉はどうやら入っていたようです、ココナツミルクかー、
たしかにコクでそうですね。
Commented by まめあっこ at 2006-09-20 09:46 x
>ふむ、ひき肉はどうやら入っていたようです、
チリコンカンにひき肉は入っていますが、ラタトゥユにひき肉は入れていません。
ベーコンです。
Commented by ryouchanxp at 2006-09-20 11:06
そうか、勘違いでしたか。
ということは、昨昼のひき肉に見えたものは、味の滲みたニンニク微塵切りか。
いずれにせよ、大変おいしゅういただきました、まめあっこさん。
ラタトゥユの残りは、某餃子屋台志望者に、昨夜届けました、ビール1本つけてw
Commented by さくら at 2006-09-20 21:32 x
ひじき、エラそうだ!!画像だけでもハッキリわかるくらい、シッカリしてますね~。
以前、親戚のお宅で、こんな感じのひきじを頂いたけど、本物っぽい太さと歯ごたえ(?)に、とってもお得感を感じたような記憶が・・・
♡ラブラブ♡なのね~♪
読んでたら、もっともっと料理の勉強をしなきゃと感じたわ!!
Commented by ryouchanxp at 2006-09-20 22:41
いや、いつぞやのさくらさんの、ポロネーゼ風ナポリタン(爆笑)も、
凄く美味しそうだったですよ。
ひじきは、なんか美味しいですよ、
何であのちびっこあわあわと、全然違うんだろー?
Commented by フロイト at 2006-09-21 15:21 x
>ひじき、エラそうだ!!
いやあああ、スゴイ表現ですね。恐れ入りました。
写真のひじきは多分「生ひじき」でしょう。普通のひじきは「芽ひじき」。
収穫期の違いでずいぶんと違いますよね。
生ひじきは沖縄が有名。芽ひじきは韓国・中国からの養殖物が多いです。
Commented by nami-nami at 2006-09-21 19:39 x
どうも、パソコン故障中、ついでに胃も故障中のnamiです。
りょうさんの日記、携帯から見られないんですよね。友人のパソコンを借りて一時的に読んでます。相変わらず彼女さんのお料理はおいしそうですね。一番尊敬するのはひじき。今時の若い子でひじきが作れる子はそういないと思います。私にとって和食は難関です。その前に料理の腕を上げないといけないのですが。。。料理教室通おうかな。それともりょうさん家で彼女さん講師で教室開いてくれませんか~??
Commented by ryouchanxp at 2006-09-22 00:59
→フロイトさん
ちなみにひじきが偉そうとの表現は、本文中の表現ですぜw
で、な、なるほど!
>生ひじきは沖縄が有名。
沖縄大好きですから、このコ。

→namiちゃん
来れないんだってー、超残念じゃんか。
>それともりょうさん家で彼女さん講師で教室開いてくれませんか~??
このコから教われるものって、あまりないはず。
だって全部即興なんだからね。
Commented by nami-nami at 2006-09-22 08:00 x
今、日行けなくて本当にごめんなさい。まさかこんな状態にまで胃を酷使していたとは。。。そりゃ痛いはずだわと思いました。今月中にはなんとかなおしますから、その時はよろしくです。

彼女さんの料理、即興と言ってもベースがきちんとなってるからできるんじゃないですか。だから、そのベースを習いたい。つーか、母に再度教育しなおしてもらおうかな~
Commented by ryouchanxp at 2006-09-22 12:24
まあ、「いいよいいよ」と言いたいところだが、
体調不良もストレスにつながるはずだから、ちゃんとしようね。

そうか、ベースは確かにしっかりしてるんだろうなぁ、ぺペロンとか見てても。
でも、あなたも立派な社会人なんだから(今はともかくw)、
そこまで人に習うのはダメよ、ちゃんと自分で勉強しなさいな。
<< 第一次浮気大戦 納豆再び >>