ヒポエステスの摘芯

うちのヒポエステス、壺エステス
e0094270_10561813.jpg
と、壺エステス3株のうちのひとつの頂芽を摘芯したカプエステス。
e0094270_10562767.jpg
双方、今年の10月15日の画像。
で最近、壺エステスが元の葉が落ちて、こんな姿に。
e0094270_21004446.jpg
なんか楽屋裏丸見えって感じでイヤなんだけど。
これはやはり摘芯を怠ったせいなんだろうか。

で、カプエステスの方。
e0094270_21013703.jpg
上記からだいぶ育ってくれた。可愛い(*´Д`)。
でもこいつも壺みたいに、下がスカスカになったらイヤだなあと。
で、ほとんど生まれたてレベルの葉が生えてた頂芽を摘芯してみた。

それだけw
植物をいい形に維持するのって、苦労するわな。
盆栽の偉大さに、少しだけシンパシーを感じた今夜のりょうであった。


[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-22 21:03 | ガーデニング | Comments(0)

うちの芝の画像を見ていたら?

やっぱり、ムーンライトSLT(J.ターフIIの6割を占めるケンタッキーブルーグラスの品種)の耐陰性は良いんだなあと、
特にサブゾーンとメインゾーン西側(主にJ.ターフII蒔いた)を見て思って、
唐突にamazonでムーンライトSLTと検索してみたら?
e0094270_20260282.jpg
普通、1kgで送料入れて4千円超えるのだよねこれ。
で、うちの庭に1kgはどう考えてもいらない、つーかヌーブループラスまだ1/3位残ってる以上にJ.ターフIIも1/5位残ってる。
ほしいのは、サブゾーン多分2㎡位と、メインゾーンの3㎡位の日陰が禿しい部分の追い蒔き用というか予備。
この60mlで1㎡らしいから、一応5個頼んで送料込み、
e0094270_20330407.jpg
わははー、素晴らしい買い物が出来たぜ。

なお、りょうは2ちゃんねる(今5ちゃんねる)の「賞味期限をぶっ飛ばせ」というスレに2002年に参加したのが、ねらーの始まり。
食べ物ですら、期限なんて気にしたことない、ましてや種?どーでもいいしwww



[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-22 20:35 | ガーデニング | Comments(0)

謎の黄変、サプロール&ダコニール

今朝の芝ちゃんは?
e0094270_14493610.jpg
間違いなく、日照がある手前が回復、日照がほぼ失われた奥(南側フェンス影)が難航している。
ムーンライトのさび病はともかくヌーブループラス的に調子良かった頃、10月16日。
e0094270_14593460.jpg
特に中央奥のやられ具合がひどいね。

それとは別に、、、、
メインゾーン左側飛び石の中央~右。
e0094270_14510877.jpg
メインゾーン右側(西側)ベランダ下~北西角。
e0094270_14515541.jpg
e0094270_14520042.jpg
さび病ではなさそうな、変な黄変があるのだ、特に飛び石右はハゲ地になりそうな勢い。
とりあえず、手持ちの薬剤はサプロールとダコニールしかないのでこいつらを。
e0094270_14525266.jpg
唐突に温度計話、左から丸型14.2度位、タニタ13.1度位、縦型11度位と、タニタが正しいなら双方ちゃんとやれと思うわw
写ってないけどシンワ測定の不詳くんに挿してる気温地温計も気温13度位だったから、確実にタニタとシンワ測定が正しそう。
ちなみに、庭に挿してる方のは双方10度、日中は気温が地温を上回り、午前は逆、そして今同じという形。

ん?ふとウエザーニュース見てみる。
e0094270_15155482.jpg
うわ、庭に挿してるシンワ測定の気温と一致!ようやく、あらゆる数値に確信が持てるようになったぜw
うちの庭は、午後~は輻射熱があるのだろう、気温より3度も高い。
そしてピーク(寒さの)は1度から2度高い。
こんな感じのようだ。

で、芝の話に戻るw久しぶりの4リットルジョーロで。
e0094270_14555236.jpg
ピンポイントに、サプロール4ml1,000倍、ダコニール8ml500倍を散布。
でもこれらが効かないから残ってるんだよなあ。
サプロールも15mlは残ってないし、新しいのも買う感じでビバホーム行くかね。



[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-22 14:57 | ガーデニング | Comments(0)

庭の気温とベランダ越冬チャレンジ部隊

昨夜は22時が4度と最低、5度を下回る時間もそこそこある。
e0094270_07475434.jpg
ただ、以前も書いたがどうもうちのベランダと上記がけっこう乖離があるよう。
最低最高が記録に残るやつで、最も精度コスパが高そうなタニタの温度計を昨夜ポチった。
こちら、温度については精度が悪いというレビューひとつもなく(全部見たw)
かつ同様の機能のシチズン商品のレビューでタニタの方が正確だというものを見つけたので、これにした。
うちのベランダには既に100均の温度計が3つついてるが、最大3~4度、それぞれ全部1~2度違うというwww
e0094270_08014406.jpg
左10.7度位、右上7.6度位、右下9.7度位。
今宅配ボックスに多分シンワ測定の地温気温計2個が届いてるはずなんだが、したら合計6個の温度計になるぞうちの庭w
まあそんだけ精度に悩んでる、つまりベランダ越冬に慎重に対応しようというわけだ。
なおうちの地域はウエザーニュース公式?にはこの時間(写真が7:50なんで20分ほどあとだが)6.9度。
e0094270_08285035.jpg

さすがに10.7度とかは、違うわなあw

で、ベランダ越冬チャレンジ部隊にスーパーグリーンフードやってみた。
スーパーグリーンフードって基本芝の活性材なんだが、地温上昇する効果あるんだよね。
e0094270_10072652.jpg



















微生物が活発に活動しているため地温が高い(約0.5度)

平成24年1月の積雪日の同時刻で撮影したもの。「スーパーグリーンフード」を

使用していない1番は、グリーン上に雪が残っていたが、「スーパーグリーンフード」

を使用した11番グリーンは、すっかり雪が解けており、地温を測定したところ、

後者は約0.5度高いことが分かった。これは、「スーパーグリーンフード」の

散布により、地中の微生物の数が違うことによるものです。


だそうなw何故そこまでして、ベランダ越冬にこだわるのか。
何故なら、もう室内に観葉植物を置く場所は、皆無だと思われるからである!w


ちなみに撒いたのは、不詳くん(ストレリチア多分ニコライ)と戸愚呂兄弟(パキラ&ムラサキオモト)だけ。
e0094270_10143476.jpg
こいつら↓、基本越冬ノープロブレムな暴君ブルー(ノアサガオ)とノーラくん(ヘデラヘリックス)にはあげないでいいよと。
e0094270_10182246.jpg
それにしても、うららかなベランダだ。
e0094270_10190357.jpg
e0094270_10192626.jpg
e0094270_10235084.jpg
e0094270_10235669.jpg
自分の理想に極めて近い、すごく気持ちのよい我が家、その一員・一因を担う、マイベランダ&ガーデン。

追記:
宅配ボックス行って取ってきた、気温地温計。

ひとつはここ。
e0094270_14355865.jpg
当然だねw もういっこはここ。
e0094270_14363376.jpg
庭出口のオリヅルランヤブのとこ。

追追記w
11/22朝7時半位の温度。

昨夜届いたタニタの最高最低機能のある、気温の精度が高いと思われる温湿度計。
あっという間に表示切り替わるからピンぼけだが、最低気温は5.2度。
e0094270_07443680.jpg
それに対して、ウエザーニュースの最低気温は、3.6度。
e0094270_07480605.jpg
やはり1.6度ほど高く、しかも重要な5度をまたいでいる。

ちなみに、地温気温は、ストレリチア不詳くんが双方6度と残念な結果。
e0094270_07492972.jpg
まあスーパーグリーンフードの効果はこれからだからね、一晩で微生物激増活性化するはずねえしw
一方地植えは、地熱を感じられる8度強、2度位高いようだ。
e0094270_07501220.jpg


[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-21 08:30 | ガーデニング | Comments(0)

リキメネ芝、アルカリ

記録記録w

昨日の朝、例の間違えてつくった液肥混合液まこうとしたら、結晶が詰まってスプレイヤーが機能しなくなったので、
お湯につけて対応した一方で、750ml希釈した液肥は、ニンニク・ニラ・ネギのコンパニオンプランツプランターに撒いた。
そして今朝は心機一転?日曜に撒いたペンタガーデンPROと玄米アミノ酸液も考慮に入れた対応で、
リキダス15mlを750ml希釈20倍15リットルで、1,000倍、
メネデール芝肥料15mlを同上、最濃500倍に対して1,000倍、
アルギンゴールドエキス3g程度を同上、5,000倍と最濃4,000倍に対して若干薄め、
カリウム10g程度を同上、1,500倍と最濃500倍に対して1/3の濃さ。
e0094270_08124094.jpg
施肥前。
e0094270_08125972.jpg
少し調子上がってきてる気がするが、もうそろそろ育成止まる温度だわなあ。
余った液肥は多分20倍以上に薄まった状態にして、ベランダ越冬部隊と野菜に撒いた。

と、、、昨日撒いた「間違えてつくった液肥」って、考えてみれば10リットル分位なわけだ、
それをあのプランターに撒いた、、、、あげく今朝も、、、、どう考えてもやばい量だw
大丈夫かしら?

[PR]
# by ryouchanxp | 2017-11-21 08:13 | ガーデニング | Comments(0)